平成5971日目

2005/05/14

【プロ野球・楽天】5度目の4連敗で8勝32敗

楽天1−5阪神◇14日◇甲子園

阪神は三回にシーツ、今岡の適時打で逆転。味があったのは四回の3点目で、四球の鳥谷が二盗、送りバントと赤星の中飛で本塁を奪った。この無安打での1点が効いている。攻撃陣に鋭さがない楽天は5度目の4連敗。

楽天は見せ場なく敗れ、5度目の4連敗を喫し、12カード連続の負け越しとなった。「何とも言えんな」田尾監督は苦笑いしながら、そう第一声を切り出した。一回に高須の1号ソロで先制したが、その後は打てない打線が沈黙し、四回と九回以外は出塁さえできなかった。六回以降だけで8三振を喫するなど淡白だった攻撃陣に対し、田尾監督は「あまりにも打線が何ともならない内容」とぼやいた。《福井新聞》

5月14日/のできごと