2004 平成16年11月8日(月)のできごと(何の日)

平成5784日目

2004/11/08

【プロ野球・選手分配ドラフト】

プロ野球オリックス・ブルーウェーブと大阪近鉄バファローズの両球団の選手を、統合球団オリックス・バファローズと新規参入する東北楽天ゴールデンイーグルスに振り分ける分配ドラフトが8日、大阪市内のホテルであり、オリックスと楽天の所属選手が決まった。

統合球団には近鉄の岩隈久志投手、オリックスの谷佳知、村松有人両外野手、ポスティングシステム(入札制度)による大リーグ移籍を表明した近鉄の中村紀洋内野手が入った。プロテクト(優先確保)入りを拒否していた近鉄の礒部公一外野手は楽天に行く。《朝日新聞》




【小泉純一郎首相】米・ブッシュ大統領と電話会談

小泉純一郎首相は8日、ブッシュ米大統領と電話で会談し、大統領再選に祝意を伝えるとともに「今後も米国および世界のために指導力を発揮されるよう期待している」と伝えた。

これに対し、大統領は「わたしは選挙期間中、各地で小泉首相との緊密な関係、日米が世界の平和のためいかに協力しているか話してきたので、米国では多くの人々がこのことを知っていると思う」と応じた。《共同通信》

11月8日/のできごと

シェアする

フォローする