平成5731日目

2004/09/16

【この日の小泉総理】

平成16年9月16日午前(日本時間16日夜)、ブラジルを訪問中の小泉総理は、ブラジリア市内のホテルでアテネオリンピックのマラソンで観客の妨害を受けながらも銅メダルを獲得したバンデルレイ・デリマ選手と懇談し、「世界の人々にさわやかな感動を与えた。金メダル以上の価値がある。」と同選手の健闘をねぎらいました。

昼(日本時間17日未明)には、ブラジル大統領府でルーラ大統領との首脳会談に臨みました。会談では、日本とブラジル両国が国連安全保障理事会の常任理事国入りを相互に支持すること、その実現のために国連改革に向けて緊密に協力していくこと、日本とブラジルを含むメルコスル(南米南部共同市場)間の経済関係の活性化に向け協力すること、ブラジルへの日本人移住100周年に当たる2008年を「日本ブラジル交流年」と位置づけて両国の有識者による賢人会議「日伯21世紀協議会」を設立すること、などで合意しました。 会談終了後、安保理改革と両国の経済関係の再活性化などを柱とする共同声明を発表しました。

この日の夕方(日本時間17日早朝)、小泉総理はブラジリアを発って次の訪問国メキシコに向かい、同日深夜(日本時間17日昼)にメキシコシティに到着しました。《首相官邸》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。更新情報もご確認ください。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【プロ野球再編問題】ライブドア球団の本拠地は仙台に

ライブドアの堀江貴文社長は16日、東京都内で記者会見し、同日付で日本プロ野球組織(NPB)に加盟申請したと発表した。球団の運営会社「ライブドアベースボール」を14日に設立したと明かし、本拠地は仙台市にするとした。

大阪市を含む本拠地候補の中から仙台市を選んだことに「第1の理由は決断が速かったこと」と説明。9日に東京都内で宮城県の浅野史郎知事と会談し、県営宮城球場の使用料を安価にし、大規模改装か新球場設立支援の内諾を得たという。堀江社長は1試合平均2万3000人の観客動員と、年間5億円の営業利益を目指すという。サッカーJリーグ2部の仙台や、ダイエーの福岡市での成功を例に挙げ、「地域密着型でやっていきたい。成功の確度は高い」と話した。選手はオリックスと近鉄の合併球団から漏れた選手らを中心に集めるという。《河北新報》

【ハリケーン・アイバン】米アラバマ州に上陸

カリブ海地域で猛威を振るったハリケーン「アイバン」は米中部時間16日未明(日本時間同日午後)にアラバマ州に上陸、AP通信によると20人の死者を出したほか広い範囲で停電や冠水、橋が流されるなど各地で大きな被害を残した。

ブッシュ米大統領は同日、アラバマ州のほかルイジアナ、ミシシッピ、フロリダ各州を災害指定地域とした。各地の被害はさらに拡大する可能性もある。大統領は近く被災地を訪問する予定。《共同通信》

【栃木兄弟誘拐殺人事件】兄の遺体が見つかる

栃木県小山市、塗装工、Aさん(40)の二男Bちゃん(4)と三男Cちゃん(3)が同居の自称会社員、S容疑者(39)=12日に未成年者誘拐容疑で逮捕=に誘拐され、Cちゃんの遺体が同市内の思川の中州で見つかった事件で、同県警は16日午前9時20分ごろ、同県野木町の思川に架かる松原大橋下流約1キロの左岸でBちゃんの遺体を見つけた。

査本部によると、遺体が見つかったのは間中(まなか)橋から約8キロ下流の所で、ボートで捜索中に発見。水深数センチの草の生えた茂みに、あおむけの状態で打ち上げられていた。

調べでは、S容疑者は逮捕後の13日夜から、思川の間中橋から兄弟を投げ落としたと供述。これに基づき14日午前、間中橋の下流を中心に捜索し、Cちゃんの遺体を発見した。16日も捜査員100人で、間中橋下流を中心に捜索していた。

S容疑者は同県警の調べに対し、「2人を間中橋から生きたまま投げ落とした」と供述、「(結果的に)2人を殺したのは自分だ」などと殺意を認めている。Cちゃんの肺には水が入っており、同県警が水の成分分析を急いでいる。

同容疑者は11日午後2時半ごろ、自宅付近で兄弟に声をかけ、自分の子供2人とともにワゴン車に乗せて連れ回し、自分の子供2人が寝ている間に、間中橋から兄弟を投げ落としたらしい。《毎日新聞》

【小泉純一郎首相】内閣改造「郵政」反対派起用せず

小泉純一郎首相は16日午前、ブラジリア市内のホテルで同行記者団と懇談し、今月末の内閣改造について「小泉改革に協力するのが国民への責任だ。逆方向に足を引っ張る人を起用する考えはない」と述べ、郵政民営化を含む小泉改革への反対派は閣僚に起用しない考えを明らかにした。

同時に「郵政民営化に一生懸命協力しようという人を中心に改造をしなければならない」と郵政民営化への賛否を入閣条件とする方針を表明した。《共同通信》

【この日の民主党】

3野党党首、国会の早期召集を求める要求書提出

民主党の岡田克也代表は16日昼、国会内で共産、社民両党党首と会談した。3党首は年金、イラク問題、自民党旧橋本派の日歯献金疑惑、米軍ヘリ問題など、課題が山積するなか、早急に国会を開いて議論する必要があるとの意見で一致。政府に対して早期の臨時国会召集を求めることとし、憲法53条の規定に基づく臨時国会召集要求書を河野洋平衆議院議長に提出することを確認した。会談後、3党首はそろって河野議長に申し入れを行い、要求書を手渡した。

申し入れに先立って行われた記者会見で岡田代表は、国会開会を拒む政府・与党の対応を「国権の最高機関である国会をおざなりにする姿勢だ」と批判、「総理に対しては早期の国会の召集を求め、議長に対しても会期を充分にとって審議を行うよう求めていく」と語った。

申し入れでは、岡田代表が早期召集とあわせて、充分な審議ができる会期をとるよう河野議長に求めたが、議長は消極的な姿勢に終始した。党首会談、申し入れには民主党から鉢呂吉雄国対委員長、牧野聖修筆頭国対副委員長も同席した。

臨時国会召集要求書

「政治とカネ」をめぐる疑惑は絶えることがない。日本歯科医師連盟から自民党・旧橋本派(平成研究会)への1億円献金問題で同派の会計責任者が政治資金規正法違反容疑で逮捕された。この1億円の授受に際して、橋本元総理を始め、自民党の青木参議院議員会長、野中元幹事長が同席していたと報じられているが、明確な答えを避け続けている橋本氏らの対応は、国民の政治不信を一段と高めている。また、日本歯科医師連盟からは、自民党の政治資金団体「国民政治協会」を経由しての自民党所属議員への迂回献金疑惑も浮上している。橋本元総理らの証人喚問の実現など、国民は、国会が速やかにこの問題の真相を解明し、政治資金のより強い透明性の確保をはかる法改正など、国権の最高機関としての責務を果たすことを強く望んでいる。

また、大量破壊兵器を含むイラク戦争の大義の問題、イラクに派遣されている自衛隊の多国籍軍への参加問題もある。小泉総理は全く説明責任を果たさず、8月に行われた臨時国会でもわずか1日の本会議質疑に応じたにすぎない。わが国の安全保障政策の根幹に関わる問題であり、憲法上の疑義が指摘される重大な問題である。小泉内閣の無責任な対応を放置することはできない。さらには、自衛隊が駐留するサマ-ワを含め、現地イラク情勢の一層の緊迫化がある。自衛隊のイラクからの撤退などを含め、国会の場で徹底した議論が必要である。

加えて、10月から施行される「04年年金改革法」の問題がある。先の臨時国会では、与党側の数を頼みとした強引な国会運営により、わずか8日間の会期の中で、参議院選挙での「年金改革法にNO」という国民の意思を反映した十分な審議は行われなかった。いたずらに国民に負担増を強い、年金制度の抜本改革を先送りにした法律の施行は中止すべきである。10月の法律施行前に今一度きちんとした年金改革に向けた議論を徹底的に行う必要がある。

さらには、沖縄における米軍ヘリの墜落事故と在日米軍基地・日米地位協定の問題、相次ぐ台風や集中豪雨などによる災害対策、BSE検査基準の見直し問題等々、喫緊の課題も山積している。

以上申し述べたように、上記のような当面する重要な諸課題に対応するため、日本国憲法第53条に基づき、衆議院議員193名の連名により、臨時国会を速やかに召集するよう、強く求める。小泉内閣におかれては迅速且つ真摯に対応されるよう、重ねて要請する。

平成16年9月16日
内閣総理大臣 小泉純一郎殿
安住淳 外192名  《民主党ニュース》



9月16日 その日のできごと(何の日)