平成5608日目

2004/05/16

【自民党・安倍晋三幹事長】小泉首相年金未加入「問題ない」

自民党の安倍晋三幹事長は16日午後、愛知県安城市内の街頭演説で、小泉首相の年金未加入問題について「任意加入の間に任意で入っていないのは制度上許される」と述べ、問題はないとの認識を示した。

当時の法律で国民年金の加入義務があった可能性のある予備校時代については「大学生は払わなくてよかったが、予備校生は法律上はっきりしない。その時代にいったい日本国民で何人の予備校生が払っていたのか。ほとんどいないと思うし、それを期待してつくった制度でもない」と述べた。《共同通信》



【WBAスーパーフライ級暫定王座決定戦】石原英康選手、戴冠ならず

世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級暫定王座決定戦12回戦は16日、岐阜メモリアルセンターで行われ、同級7位の石原英康(松田)は同級1位のマーティン・カスティーリョ(メキシコ)に11回2分41秒、TKOで敗れ、王座奪取は成らなかった。カスティーリョが暫定王座に就いた。

打撃戦で優位に立った石原は採点でも上回っていたが、11回に右のカウンターを浴びて立ち上がれなかった。戦績は石原が19戦15勝(11KO)3敗1分け。カスティーリョは27戦26勝(16KO)1敗。

日本のジムに所属する現役世界王者は世界ボクシング評議会(WBC)ミニマム級のイーグル京和(角海老宝石)、同スーパーフライ級の徳山昌守(金沢)の2人だけ。《共同通信》

【この日の民主党】

富山市で第4回中小企業パワーミーティングを開催

民主党は16日、富山市内で、第4回中小企業パワーミーティングを開催した。会場には100名を超える中小企業経営者が集まった。

民主党からは、講師として、民主党中小企業局役員の大島敦、松野頼久、菊田まきこ、内山晃の各衆議院議員のほか、谷林正昭、広野ただしの両参議院議員、さらに地元の村井宗明衆院議員が出席した。

講師からは、中小企業の経営に役立つ最新情報や無担保融資制度、税金軽減措置、また民主党が提案している中小企業対策などについて提起。特に、赤字会社が前年の税金の還付を受けることのできる繰戻還付制度の説明やIT投資促進税制の説明には参加者からも活発な質問があった。

また、参加者からは現場の経営で直面している様々な課題や悩みが訴えられ、不況を乗り切るための真剣な議論が続いた。《民主党ニュース》



5月16日のできごと