平成5540日目

2004/03/09

【小泉純一郎首相】年金法案「今国会成立を」

Embed from Getty Images

小泉純一郎首相は9日の参院予算委員会で、今国会に提出した年金改革関連法案について「参院選を7月に控えて、逃げるなら(保険料などの)数字ははっきり示さない。負担と給付を考えないと、公的年金は破たんしてしまう。多くの国民、各党の理解を得て、成立を図りたい」と述べ、あくまで今国会での成立を目指す方針を強調した。《福井新聞》

広告




3月9日/のできごと