平成5441日目

2003/12/01

【谷佳知さん・田村亮子さん】ご結婚

シドニー五輪女子柔道金メダリストの田村亮子選手(28)=トヨタ自動車=とプロ野球オリックスの谷佳知外野手(30)が1日、兵庫県西宮市役所に婚姻届を提出した。

1日は六曜の赤口で正午前後が縁起がよいとされるため、正午前ぎりぎりに手続きをした。田村選手は「妻の欄に名前を書き、お嫁さんになるんだ、と実感がわいてきた」と喜びをかみしめた。谷選手は「これから2人で築きあげていくんだと感じている」と表情を引き締めた。《共同通信》




【新語流行語大賞】「毒まんじゅう」「なんでだろう~」「マニフェスト」

一年の世相を反映し、強いインパクトを残した言葉に贈られる「2003・新語流行語大賞」(自由国民社主催)の年間大賞に「毒まんじゅう」「なんでだろう~」「マニフェスト」が選ばれ、東京都内で1日、表彰式が開かれた。

自己の利益に走りがちな政治家の実態に「毒まんじゅう」のひと言で警鐘を鳴らし、政界を引退した野中広務元自民党幹事長は「(毒まんじゅうを)上手に食った人もいる。静かに食った人もいる。食い損なって大変な傷を負った人もいる。それを思うと自分が受賞するのは気恥ずかしい気がする」とあいさつ。

マニフェスト選挙の必要性を提唱して受賞した元三重県知事の北川正恭・早大教授は「流行語で終わると困る。これをきっかけに国の政治が大きく変わればよい」と強調した。《共同通信》

【地上デジタル放送】3大都市圏で放送開始

高画質、高音質でデータ放送も可能な新世代のテレビ、地上デジタル放送が1日午前11時、関東、中京、近畿の3大都市圏で始まった。当初の視聴可能世帯は計約1200万世帯。エリアを順次拡大し、2006年末までに全国の主要都市でもスタートする予定だ。《共同通信》

【足利銀行】一時国有化が完了

政府は1日、足利銀行の特別危機管理開始を公告し、一時国有化する手続きを完了した。これを受け、政府は新経営陣を今月半ばまでに選任するための調整に乗り出し、竹中平蔵金融相は同日の自民党への説明で「金融が分かり、地元経済への貢献に意欲がある経営者」と発言、日銀出身者に加え、地元の経済・金融に詳しい民間人らを軸に人選していることを示唆した。《共同通信》

12月1日/のできごと