平成5357日目

2003/09/08

【自民党総裁選】小泉純一氏、藤井孝男氏、亀井静香氏、高村正彦氏が立候補

自民党総裁選が8日告示され、20日投票に向けた12日間の選挙戦が始まった。再選をめざす小泉首相(61)はこの日午前、総裁選に掲げる「政権公約」を発表。郵政事業や道路公団の民営化、税財政改革などの構造改革に引き続き取り組む姿勢を強調した。これに対し、財政出動による景気対策などを求める藤井孝男元運輸相(60)、亀井静香前政調会長(66)、高村正彦元外相(61)の3候補がどう挑むのか。01年4月に発足した小泉政権の構造改革路線の是非や、経済政策への評価など政策論争を中心とした論戦がスタートした。

Embed from Getty Images

立候補の受け付けは午前11時から党本部であり、首相、藤井、亀井、高村各氏の順で届け出た。午後に共同記者会見し、9日に党本部で政策などの所見を発表。選挙期間中、東京、札幌、大阪で街頭演説をする。藤井氏は届け出前にデフレ克服の最優先などを掲げた総裁選公約を発表した。《朝日新聞》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【栃木県黒磯市】ブリヂストン工場火災

8日正午ごろ、栃木県黒磯市上中野のブリヂストン栃木工場で、タイヤに使うゴムを精練する鉄筋3階建ての「バンバリー棟」から出火した。隣接する建物にも延焼し、午後3時現在の焼失面積は計約4万1000平方メートル。

原料の合成ゴムや硫黄が激しく燃え、時折小爆発が起こって黒煙が上空まで広がり、周辺に煙やにおいが立ち込めた。けが人はないという。 黒磯市は対策本部を設置し、近くの島方地区などの住民1708世帯、5032人に避難を指示。住民約230人がバスなどで東那須野中学校に避難した。《共同通信》

【この日の民主党】

「小泉首相はまず自らの実績を検証すべき」菅代表

民主党の菅直人代表は8日、小泉現総裁など4候補の争いとなった自民党総裁選について記者団に感想を問われ、「与党の総裁選は、次期総選挙に向けた準決勝戦。ぜひ国民の皆さんに政策を訴える選挙をやってもらいたい。どういう人がどういう政策を訴えるのか、注目している」と余裕の表情を見せた。

同時に、小泉総理の公約については、「いろいろなことをあらためて主張しているが、この2年あまりに何が実現し、何が実現しなかったのか。私の知る限り、そういう検証はなされておらず、現職総理としての公約になっていない」と批判。また、「小泉総理を支持する人が、その主張にも賛成するのか。政策には反対だが、人気があるから支持するというのでは、マニフェストの意義を否定するもの。自民党と小泉総理の一致したマニフェストが本当に作れるのか」と疑問を表明した。《民主党ニュース》



9月8日 その日のできごと(何の日)