平成5346日目

2003/08/28

【この日の民主党】

菅代表と小沢党首、広島で民主導の政権実現に向け熱い訴え

民主党の菅直人代表と自由党の小沢一郎党首は28日、広島市中心街で合同遊説を行い、両党が合併後に目指すもの、政権交代の重要性などを語った。時より雨が降るあいにくの天候にもかかわらず、500人の聴衆が足をとめた。

小沢党首は「合併は一度白紙に戻ったように、異なる政党がひとつになるのは大変なこと。そうしたなか、私と菅代表の行き着くところは、本当に国民生活は守れるのか、日本は大丈夫なのかという思い。それぞれ問題はあるが、それを克服し、国民のための新しい政党として、国民のための政治をすることがわれわれの役割、使命ではないかとの思いで合併に至った」と語った。「自民党的手法ではみなさんのためになる、国民本位の政治は行えない」と指摘し、野党が本当に力を合わせ、国民のみなさまのための体制をつくっていくと力強く表明した。

菅代表は「小泉首相は自民党をぶっこわすと言うが、本当に自民党をぶっこわしたのはこの小沢党首。自民党のど真ん中から飛び出し、2大政党実現に向けて走り出し、生まれたのが細川政権だった」と語り、民主党と自由党とが組むことで、もう一度自民党に代わる受け皿となり得る政党をつくると宣言した。

また、国民が納めた税金を、本来の目的ではなく、官僚の天下り先確保のためや自民党政治家の私的流用、役所の利権等のために使い続けてきた結果、日本経済・財政は破綻してしまったと断じ、民主党政権樹立後は官僚主導の政治には終止符を打つと表明。「みなさんの一票でその政治が実現できる」として、居並んだ若い候補者への支持を聴衆に訴えた。《民主党ニュース》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【池田小児童殺傷事件】被告に死刑判決

大阪教育大付属池田小学校(大阪府池田市)で2001年6月、児童8人が殺害され15人が重軽傷を負った事件で殺人罪などに問われた宅間守被告(39)に対し、大阪地裁は28日、求刑どおり死刑判決を言い渡した。

同被告が公判冒頭に発言を求め騒いだため、川合昌幸裁判長は退廷を命じ、被告不在のまま判決を言い渡す異例の事態となった。

【北朝鮮】拉致被害者家族の帰国を拒否

北京で開かれている6カ国協議の場で28日、日本と北朝鮮の2国間協議が行われた。日本側は永住帰国した拉致被害者5人の家族全員を早期に帰国させるよう求めたが、北朝鮮側は永住帰国を「約束違反」と従来の主張を繰り返して家族の帰国を拒否。拉致問題の真相解明要求にも明確な回答はなく、協議は物別れに終わった。《共同通信》

【米・ペンシルベニア】首輪爆弾をつけられた男性が銀行強盗後に爆死

米ペンシルベニア州イーリーで、銀行強盗の現行犯で逮捕されたピザ配達の男性が、「自分の意思ではない。首に爆弾をはめられ、銀行強盗をするよう脅された」と警察官に訴えた。

実際に首輪に爆薬のようなものが固定され、時計の音も聞こえたため、警察は爆弾処理班の出動を要請。だが到着前、大勢が遠巻きにする中で爆発し、男性は即死した。米連邦捜査局(FBI)は殺人事件として捜査を進めているが、動機や背景は謎のままだ。

事件は28日に起きた。ブライアン・ウェルズさん(46)は午後2時ごろピザの配達に出かけたが店には戻らず、1時間後に首に爆弾をはめた姿で銀行に現れた。窓口から金を要求するメモを差し入れ、奪って逃げたが、通報で駆けつけた警察官に近くの駐車場で取り押さえられた。

手錠をかけられ道路に座らされたウェルズさんは、「チクタクいっているんだ」「もう時間がない」「なぜはずしてくれない」などと悲痛な声で叫んだ。その姿をテレビが中継する中で爆発が起きた。警察官らは離れていてけがはなかった。《朝日新聞》



8月28日 その日のできごと(何の日)