平成5335日目

2003/08/17

【自民党・中川秀直国対委員長】小泉総裁再選は「生易しくない」

自民党の中川秀直国対委員長(森派)は17日午前、民放テレビ番組に出演し、9月の自民党総裁選での小泉純一郎首相の再選について「生易しい戦いと思っていない。五分五分だ」と述べ、総裁選は激戦になるとの認識を明らかにした。《共同通信》



【小泉純一郎首相】6カ国協議で拉致を提起

小泉純一郎首相は17日、ドイツに向かう政府専用機内で同行記者団と懇談し、北朝鮮の核開発問題をめぐり北京で開催される6カ国協議への対応について「拉致も核も包括的に解決していく。日朝平壌宣言にのっとった方針に変わりはない」と述べ、日朝間の懸案の包括的解決を図るという日本政府の立場を説明し、理解を求める考えを強調した。《共同通信》



8月17日のできごと