2003 平成15年4月2日(水)のできごと(何の日)

平成5198日目

2003/04/02

【イラク戦争】米軍、首都まで30キロに

Embed from Getty Images

イラクの首都バクダット攻略を目指し、開戦後最大級の地上戦に乗り出した米軍は2日、首都南方の要衝カルバラ、南東の要衝クートを次々と確保、一部部隊が首都から約30キロの地点まで一気に進撃した。

戦況のこう着を破り二方向から大規模な攻勢に転じた米軍は、イラク精鋭の共和国防衛隊との本格的な地上戦で首都の南方防衛線の突破に成功、早期の首都包囲を目指し圧力を強めた。

米CNNテレビなどによると、米陸軍第三歩兵師団は2日、カルバラを守る共和国防衛隊のメディナ機甲師団への攻撃を続行、カルバラを包囲、確保した。カルバラの東方では陸軍第101空挺師団が北進。先頭部隊は首都の南約30キロに迫った。《共同通信》

広告




【小泉純一郎首相】米攻撃支持による国連での地位「悪影響ない」


http://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相は2日付の米紙ワシントン・ポストのインタビューで、日本が米国などのイラク攻撃を支持したことに関連して「日本は戦闘に参加しない。戦後復興に参加すると言っており、国連での尊厳は傷つかない」と述べ、国連内の日本の地位に悪影響はないとの認識を明らかにした。戦後復興には自衛隊派遣も含め協力する姿勢を示した。《福井新聞》

4月2日/のできごと

シェアする

フォローする