平成4854日目

平成14年4月23日(火)

2002/04/23

【小泉内閣】閣僚らが首相の靖国参拝を支持

小泉純一郎首相の靖国神社参拝をめぐり、各閣僚は23日午前の記者会見で、首相の参拝を支持する声が相次いだ。尾身幸次沖縄・北方担当相は「日本のために命を落とされた方々に対する敬意と感謝の念をささげるために参拝した。大変結構なことだ」と評価。

中谷元防衛庁長官は「所信通り、自分の考えに基づいて行った。しかるべき外交ルートで(中国を含む近隣諸国に)説明していただきたい」と指摘した。坂口力厚生労働相は「首相の考えに従っておやりになったのだから、それはそれでいい」と理解を示した。《共同通信》



【小泉純一郎首相】中央防災会議に出席

4月23日のできごと(何の日)【小泉純一郎首相】中央防災会議に出席
https://www.kantei.go.jp/

23日、官邸で中央防災会議(第4回)が開催された。

小泉首相は冒頭のあいさつで「備えあれば憂いなし。大規模災害への対応は危機管理の要諦であり、かつ、国が果すべき基本的責務であって、公共事業の見直しが図られる中においても、国民の生命に直結する防災の視点は重視されるべきテーマと考えられます。また、ボランティアやNPOとの連携など、いかに民間の力と知恵を活用するかも重要であり、十分検討して頂きたい」と述べた。《首相官邸》



4月23日のできごと