平成4549日目

平成13年6月22日(金)

2001/06/22

【小泉純一郎首相】特殊法人等改革推進本部会合に出席

22日、官邸で特殊法人等改革推進本部の第一回会合が開催され、石原行政改革担当大臣が「特殊法人等の事業の見直しの中間取りまとめ」を報告した。

6月22日のできごと(何の日)【小泉純一郎首相】特殊法人等改革推進本部会合に出席
https://www.kantei.go.jp/

会合の最後に小泉首相は「特殊法人等の改革は、将来簡素で効率的な政府を作るのに一番効いてくる。税金の無駄を無くし、民間にできることは民間に委ね、地方にできることは地方に委ねる。これを実現するために、最も大事な仕事です」と延べ、さらに「平成13年度中に策定することとされている計画を前倒しし、年内に策定することとしたいので、積極的な取り組みをお願いしたい。特殊法人の事業をゼロベースで見直し、財政支出を大胆に減らしていきたい」とあいさつした。《首相官邸》



【ホンダ・フィット】発売

6月22日のできごと(何の日)【ホンダ・フィット】発売
http://www.goo-net.com/

【オウム真理教・松本智津夫被告】200回目の公判

東京地裁で続いているオウム真理教(アレフに改称)の松本智津夫(麻原彰晃)被告(46)の公判が22日、200回目を迎えた。初公判から5年2カ月。検察側立証は早ければ年内に終わる見通しだ。その後、弁護側がどのような反証を行うかによって、結審と判決の時期が左右される。《毎日新聞》

【福田康夫官房長官】田中真紀子外相を厳重注意

田中真紀子外相が衆院外務委員会の土肥隆一委員長(民主党)に電話し、自民党の鈴木宗男議員の質問時間を制限するよう働き掛けていたことが22日の外務委で問題になり、土肥委員長は「立法権への介入だ」と厳しく外相を批判した。外相は陳謝したが与野党とも納得せず、福田康夫官房長官は同日夕、外相を首相官邸に呼び異例の厳重注意をした。外相は「今後は十分気を付ける」と反省の意を表明した。《共同通信》

【東京・杉並区】幼稚園の包丁女は「狂言」

東京都杉並区の私立幼稚園で19日、女性教諭(23)が刃物を持った女に切りつけられけがをしたとされる事件は、この教諭のつくり話だったことが22日、警視庁捜査一課と高井戸署の調べで分かった。教諭は「前日までに幼稚園に出さなければいけない指導育成記録が準備できなかった。ミスを隠すためとっさに嘘をついた。今は後悔の気持ちでいっぱいです」と話しているという。《共同通信》



6月22日のできごと