2000 平成12年9月11日(月)のできごと(何の日)

平成4265日目

2000/09/11

【東海豪雨】

東海地方は11日、台風14号と秋雨前線の影響で各地で猛烈な大雨となり、愛知、岐阜、三重3県を中心に大きな被害に見舞われた。愛知県東浦町では川の堤防が決壊、住民ら約30人が民家の屋根の上に避難。

県は陸上自衛隊に災害派遣を要請、守山駐屯地が救助に向かった。同県大府市や師勝町でも川のはんらんなどで住民が孤立している。《福井新聞》




【政府・与党】臨時国会を21日召集へ

政府、与党は11日昼の連絡会議で、臨時国会を21日に召集、会期は12月1日までの72日間とする方針を決めた。与党はこれを受けて開会式と森喜朗首相の所信表明演説を21日に、衆参両院での代表質問を25日から3日間行う方向で野党側との調整に入り、民主党は代表質問日程を了承した。《福井新聞》

9月11日/のできごと

シェアする

フォローする