平成4264日目

2000/09/10

【全米テニス女子複】杉山愛・デキュジス選手組が初優勝

テニスの全米オープン最終日は10日、ニューヨークのナショナルテニスセンターで行われ、女子ダブルス決勝は第2シードの杉山愛選手(日本テレコム)ジュリー・アラール・デキュジス選手(フランス)組が初優勝した。四大大会での女子ダブルスで日本人選手の優勝は25年ぶり。杉山選手は昨年の混合ダブルスを制しており、2年連続でタイトルを獲得した。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。更新情報もご確認ください。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【全米テニス男子単】マラト・サフィン選手、初優勝

Embed from Getty Images

男子シングルス決勝は第6シードのマラト・サフィン選手(ロシア)が第4シードのピート・サンプラス選手(米国)に勝ち、賞金80万ドル(約8500万円)を手にした。20歳のサフィン選手は四大大会初優勝。《共同通信》



9月10日 その日のできごと(何の日)