2000 平成12年9月1日(金)のできごと(何の日)

平成4255日目

2000/09/01

【東京・三宅村】全ての住民に島外避難を指示

伊豆諸島・三宅島の噴火活動で、長谷川鴻・三宅村長は1日、村の職員ら防災関係者を除くすべての住民に対し島から出るよう避難指示の行政命令を出した。2日以降、4日まで3日間のうちに避難するよう求めている。

火山予知連絡会が火砕流の恐れを指摘したことから村は1日朝、東京都に避難へ協力を要請。石原慎太郎知事が住民の受け入れを決め、三宅島は事実上の全島避難となった。《福井新聞》




【自民党・野中広務幹事長】年内辞任を表明

自民党の野中広務幹事長は1日、テレビ朝日番組の録画どりで、11月か12月に行われる内閣改造に伴い党役員人事があると指摘し「それが一つの潮時だろう、そうなると思う」と述べ、年内に幹事長から退きたいとの意向を表明した。

野中氏は、先の衆院選挙中から辞意を表明していた。今回、時期を明示したうえで辞任の考えを示したことで、辞意は固いとみられる。

野中氏の辞意表明は、森喜朗首相の政権基盤を揺るがしかねず、「政権に恋々としない」との首相発言をきっかけに、首相が政権運営に弱気になっているとの憶測も出ている折だけに大きな反響を呼びそうだ。《福井新聞》

9月1日/のできごと

シェアする

フォローする