平成3738日目

1999/04/03

【NATO軍】ユーゴスラビアの首都を攻撃

北大西洋条約機構(NATO)軍は3日午前1時すぎ、ユーゴスラビアの首都、ベオグラード中心部を巡航ミサイルで攻撃した。首都中心部への攻撃拡大は3月24日の空爆開始以来初めて。

Embed from Getty Images

ミロシェビッチ・ユーゴ大統領がコソボ自治州での「民族浄化」を強化したため、首都攻撃に踏み切った。政権中枢を攻撃し、ユーゴ軍機能をまひさせるとともに、同大統領に強い圧力をかけるのが狙い。空爆作戦は首都を含む第三段階が、コソボのユーゴ軍、セルビア治安部隊に対する第二段階と並行して進められることになった。

これに対し、強硬姿勢を貫くミロシェビッチ政権は3日、国営タンユグ通信を通じて声明を発表、NATOによるベオグラード空爆を「犯罪的」と非難してNATOとの対決姿勢を強調した。《共同通信》



【NHK連続テレビ小説・やんちゃくれ】最終回

【パ・リーグ】開幕

セ、パの2リーグに分立して50周年を迎えたプロ野球は3日、パ・リーグがセ・リーグより1日遅れて開幕。3連覇を狙う西武は0−0で迎えた九回二死満塁から河田の内野安打でダイエーにサヨナラ勝ちした。3年連続開幕投手の西口は4安打の完封勝ちで開幕戦初勝利を挙げた。

日本ハムは六回に片岡の3点本塁打などで一気に5点を挙げて近鉄を突き放し、9−0で快勝。岩本は3安打で稲尾(西鉄)以来、リーグ2人目の2年連続開幕戦完封を演じた。

一回にプリアムの2点本塁打で先制したオリックスは4投手の継投で4−2で競り勝ち、ロッテの山本新監督は初陣を飾れなかった。《共同通信》



4月3日のできごと