平成2773日目

平成8年8月11日(日)

1996/08/11

【中日・野口茂樹投手】ノーヒットノーラン達成

中日の野口茂樹投手(22)は11日、東京ドームで行われた巨人19回戦でプロ野球64人目(75度目)のノーヒット・ノーランを達成した。野口投手はプロ初完封だった。

同投手は一、三回に2四球ずつを与えるなど序盤は不安定だったが、要所では低めに速球、変化球を集めるピッチングを展開。許した走者はすべて四球による6人。終盤には大西が2度、中堅前の飛球を好捕し、援護した。アウトの内訳は三振7、内野ゴロ11、内野飛球3、外野飛球6。野口は愛媛・丹原高からプロ入り4年目。《共同通信》



【第78回全国高校野球選手権大会】第4日

第78回全国高校野球選手権大会第4日は11日、甲子園球場で1回戦4試合が行われ、春夏連続出場の明徳義塾(高知)、初出場の新野(徳島)と天理(奈良)、仙台育英(宮城)が2回戦へ進んだ。《共同通信》

【O-157】全国で患者9331人

厚生省のまとめによると、11日午後6時現在で病原性大腸菌O-157による被害は、秋田県を除く全国46都道府県で発生し、患者数は累計9331人に上った。うち死者は9人。入院中の患者は338人。《共同通信》

【ゴルフ・福嶋晃子選手】今季初勝利

NEC軽井沢72最終日(11日・長野県軽井沢72=6440ヤード、パー72)前日18ホールのツアー新記録63を樹立した23歳の福島晃子が2バーディー、2ボギーの72で上がり、通算10アンダー、206で逃げ切り大会初優勝、今季初勝利をマークした。福島は賞金1080万円を獲得、賞金ランクを10位から5位に上げた。

福島は一時、2位に7打差もつける楽勝で、昨年5月のヤクルトレディース以来、1年3カ月ぶりの通算4勝目。5打差の2位に岡本綾子が入り、初日トップの野呂奈津子はさらに1打差で肥後かおり、入江由香とともに3位に終わった。《共同通信》

【東北地方】地震頻発

宮城県北部などを震源とした強い地震が11日未明から東北地方で頻発し、宮城県栗駒町沼倉で3回にわたって震度5(強震)を記録した。余震はその後、丸一日以上も断続的に続き、12日午前までの有感地震総数は計80回に上った。しかし、その後は小康状態となり、午後に入ってからは10時までに震度2(軽震)が1度観測されただけ。

この一連の地震で道路陥没や民家半壊などの被害が、観測地点の栗駒町沼倉から約20キロ離れた宮城県鳴子町の鬼首地区を中心に発生。群発地震の可能性もあるため、気象庁は鬼首地区に新たに震度計を設置、引き続き警戒が必要と呼び掛けている。《共同通信》



8月11日のできごと