平成2264日目・春分の日

平成7年3月21日(火)

1995/03/21

【地下鉄サリン事件】米大統領報道官「米軍支援も」

マカリー米大統領報道官は21日、東京の地下鉄サリン殺傷事件について「在日米軍や医療専門家による技術支援の用意がある」とした上で、日本政府と対応などを協議中であることを明らかにした。

報道官は20日の会見で、クリントン大統領が同日、事件に関し必要な技術支援や特殊機器を提供するよう東京の米大使館に指示したと述べた。これまでのところ日本側から具体的な支援要請はないという。

一方、米連邦交通局は地下鉄など全米約30の主要交通機関に対して警戒を強めるよう要請した。《共同通信》



【オウム真理教・麻原彰晃教祖】「潔白は潔白、真実は真実」

オウム真理教は21日深夜、共同通信に対し麻原彰晃教祖名で「潔白は潔白、真実は真実」などとする手書きのメッセージをファックスで寄せていた。

麻原教祖名のメッセージ全文は次の通り。

私たちは、拉致監禁や毒ガスの製造噴霧をするような教団ではありません。世界のマスコミはメッセージを出した通り、平和と自由を愛しています。従って、これから教団に起きるすべての現象は大阪の拉致監禁事件と同じでっち上げなのです。

潔白は潔白、真実は真実。日本にとって必要な一つの宗教が、このような形で弾圧、破壊されるということは、まさに日本が第二次大戦以前のようになっていることを意味します。私たちのこの問題を、身の回りに当てはめ、皆さんが真実のために立ち上がることを祈り、期待しています。麻原彰晃 《共同通信》

【大相撲春場所】10日目

大相撲春場所10日目(21日・大阪府立体育会館)横綱曙は琴の若を右のど輪で一気に押し倒して10戦全勝、単独首位を守った。星一つの差で追う3力士も白星。横綱貴乃花は大至を簡単に押し出した。大関武蔵丸は元気のない大関貴ノ浪を突き、押しから送り出した。貴ノ浪は5勝5敗。前日初黒星の大関若乃花は小錦を寄り切った。全勝の曙に、1敗で貴乃花、武蔵丸、若乃花が続く展開は変わらず。十両は時津洋ら4人が7勝3敗でトップに並んだ。《共同通信》

【トルコ】越境攻撃を強化

トルコ・ラジオ・テレビ放送などによると、クルド人組織、クルド労働者党(PKK)の大規模な掃討作戦を続けているトルコ軍は21日、戦車、野砲などを動員した3万5000人の大部隊でイラク北部のPKKの拠点を攻撃した。トルコ空軍の同日早朝の空爆などでPKK側にかなりの被害を与えたという。

チルレル・トルコ首相は、越境攻撃はこれまでで最大規模の作戦と述べ、デミレル大統領もPKK掃討作戦が終了次第、イラクから直ちに撤退すると言明した。《共同通信》



3月21日のできごと