平成1362日目

平成4年9月30日(水)

1992/09/30

【プロ野球・西武】3年連続9度目のリーグ優勝

西武が6月以降独走して3連覇を達成した。プロ野球パ・リーグは30日、優勝マジックを1としていた西武が東京ドームで日本ハムと対戦。一回に清原、田辺の適時打などで大量7点を先取した後、日本ハムに追い上げられたが、終盤突き放して14−5で勝ち、3年連続9度目の優勝を決めた。

西武は1979年の球団発足以来14年間に9度目の優勝で、前身の西鉄時代を含めるとリーグ最多の14度目となった。森監督は就任7年間で6度目のリーグ制覇。西武はこの日、全球団からの今季勝ち越しが決定。3年連続でこの記録をマークしたのは、51年から53年にかけての巨人以来史上2人目。《共同通信》

森監督の体が何度も宙に舞い、ナインが歓喜のウイニングラン—。パ・リーグで優勝へのマジックを1としていた西武は30日、東京ドームでの日本ハム戦に、持ち前のソツのない攻めで大勝、堂々の自力でV3を果たした。今シーズンは序盤こそもたついたものの、5月に17勝3敗の驚異的なペースで急上昇、6月2日にトップに立ってからは一度も首位を譲らない安定した強さを見せての独走優勝だった。

一方その西武への挑戦権をかけたセ・リーグは阪神、ヤクルト、巨人の三強が苦杯をなめ、優勝ラインが70勝を割る可能性も出てきた。《読売新聞》



【大相撲・智ノ花関】元教師の力士「成松」が改名

日本相撲協会審判部は30日、東京・両国国技館で大相撲九州場所(11月8日初日・福岡国際センター)の番付編成会議を開き、高校教諭からプロ入りして話題をまいた元アマチュア横綱の成松改め智ノ花(28)=立浪部屋、熊本県出身=や、アルゼンチン出身の星安出寿=陸奥部屋=ら十両昇進4力士を発表した。

学生相撲の名門、日大で主将だった智ノ花は山口・大津高で保健体育の教諭を務めた異色の経歴を持つ。元アマ横綱の関取昇進は6人目。《共同通信》

【自民党・金丸信前副総裁】罰金20万円を納付

佐川急便事件で、政治資金規正法(量的制限)違反に問われ、東京簡裁から罰金20万円の略式命令を受けた金丸信・前自民党副総裁(78)は、30日午前、罰金20万円を郵送で東京区検に納付した。

命令によると、金丸氏は平成2年1月中旬ごろ、東京都千代田区永田町のパレロワイヤル永田町で、渡辺広康・元東京佐川急便社長(58)から、政治活動に関する寄付として5億円を受け取り、同一の者からの年間150万円を超える寄付を禁じた同法の量的制限に違反した。刑事訴訟法では、略式命令を不服として正式裁判を請求できるのは、命令が告知された日から14日以内のため、来月14日前後に有罪が確定する。《読売新聞》

【自民党竹下派】金丸ー小沢体制を堅持

自民党竹下派は30日、会長の金丸前副総裁の5億円献金事件が司法的に決着したのを受け、金丸氏と小沢会長代行による指導体制を引き続き堅持していく方針を固めた。

金丸氏は政治活動再開にあたって政治改革への努力を示し、反省の意を打ち出していく考えだが、派閥防衛論理を優先させた竹下派の方針は、暴力団との関係など世論の批判を受けることになるだろう。

竹下派の「金丸ー小沢体制」が再構築されることは内閣改造・党役員人事の時期を模索している宮沢首相の判断や、臨時国会の方向に一定の影響を与えそうだ。《共同通信》

【MBL】ジョージ・ブレット選手が3000本安打

米大リーグ、ロイヤルズのジョージ・ブレット選手(39)が30日、通第3000本安打を達成した。今月9日のロビン・ヨーント(ブリュワース)に続き、大リーグ史上18人目の快挙。

大記録到達まであと4本とせまりながら、肩痛のため2試合先発からはずれていたブレットは、同日行われたエンゼルス戦に3番・DHで復帰。一回に二塁打、二、五回にはシングルヒットを打って王手をかけると、七回にも二塁手の頭上をライナーで抜くヒットを放ち、一挙に記録を達成した。

「ホッとした。いま私は、世界中で一番幸せな男だ」。野球生命を終わらせかねない激しい肩痛を克服しての大記録達成をこう言って喜んだブレット。敵地にもかかわらず、ファンは5分間にわたって大拍手で祝福、記念のボールと一塁ベースがブレットに渡された。《読売新聞》



9月30日のできごと