1992 平成4年9月23日(水)のできごと(何の日)

平成1355日目・秋分の日

平成4年9月23日(水)

1992/09/23

【ポル・ポト派】自衛隊PKO派遣に「警告」

カンボジアのポル・ポト派放送は23日朝、日本の自衛隊が国連平和維持活動(PKO)に開始に先立ち、昨年10月パリで調印されたカンボジア和平協定が履行されているかを検証すべきだ、と報じた。

放送はプノンペンの元大学教授らによる公開書簡を伝えた、としているが、ポト派が日本に対し、プノンペン政権寄りの姿勢をとらないよう改めて警告したものといえる。《共同通信》



【大黒摩季さん】シングル「DA・KA・RA」発売

【大相撲秋場所11日目】貴花田、1敗守る

大相撲秋場所11日目(23日・両国国技館)貴花田は、三杉里の投げに苦戦したが、もろ差しから寄って出て1敗を守った。

2敗の大翔鳳も、効果的ないなしと突き押しで水戸泉に快勝。大関小錦ら3敗の4人がいずれも負けたため、優勝争いはこの二人に絞られた。小結三杉里は負け越し。《読売新聞》

【グエン・ドクさん】京都訪問

義足を着けての歩行訓練とリハビリのため、兵庫県立総合リハビリテーションセンター(神戸市西区)に入院中のベトナムの結合双生児、グエン・ドクちゃん(11)は23日、市民団体「ドクちゃんの発達を願う会」(代表・藤本文郎滋賀大教授)の招きで京都を訪れ、京都市動物園と京都府植物園で古都の休日を楽しんだ。

ドクちゃんは午前10時、同会関係者、看護婦、募金などドクちゃん支援を行っている福井大学附属小の児童10人らとともにJR西明石駅を出発したが、初めて乗る新幹線に興奮気味。高層ビルや自動車など車窓の景色に熱心に見入っていた。

京都に着いたドクちゃんは、迎えた京都の少年団体の児童10人とともに京都市動物園を見学したが、動物は苦手の様子。初めて見るキリンなどをしきりに怖がっていた。

続いて訪れた京都府植物園では、芝生の広場で児童らとゲームやシャボン玉で遊んだが、病院暮らしで友達の少ないドクちゃんは終始、大はしゃぎ。義足を着けた足で駆け回り、ほかの子供らにすっかり溶け込んでいた。《共同通信》



9月23日のできごと

シェアする

フォローする