2017 平成29年8月13日(日)のできごと

平成10445日目

2017/08/13

【巨人・阿部慎之助内野手】通算2000安打

巨人の阿部慎之助内野手(38)が13日、マツダスタジアムで行われた広島20回戦の九回に今村から右前打を放ち、史上49人目の通算2千安打を達成した。巨人の生え抜きでは川上哲治、長嶋茂雄、王貞治、柴田勲に続いて5人目で、その中で大学卒は長嶋以来、2人目。

阿部は東京・安田学園高から中大を経て、2001年にドラフト1位で入団。1年目から捕手として活躍し、01年3月30日の阪神との開幕戦で星野伸之投手からプロ初打席で初安打を記録した。17年目の今季は内野手登録で臨み、残り83本から節目の数字に到達した。《共同通信》




【世界陸上・競歩】荒井広宙選手が銀、小林快選手が銅

陸上の世界選手権最終日は13日、ロンドンのバッキンガム宮殿前付近の周回コースで競歩が行われ、男子50キロはリオデジャネイロ五輪3位の荒井広宙(自衛隊)が3時間41分17秒で銀メダル、小林快(ビックカメラ)が2秒差で銅メダルを獲得した。

この大会の競歩では前回大会男子50キロ3位の谷井孝行(自衛隊)に続く表彰台で、日本勢の今大会の獲得メダルは3個となった。同一種目での複数メダルは1993年大会、2003年大会の女子マラソンで例がある。

丸尾知司(愛知製鋼)は5位に入り、日本勢は全員が入賞した。《共同通信》

【安倍晋三首相】日本の成長「地域良くならなければ」

夏休みで地元・山口県入りしている安倍首相は13日夜、同県下関市で関門海峡花火大会を観賞した。

首相はあいさつで「日本各地がそれぞれ地域の良さをいかして日本が元気になっていく。地域が良くならなければ日本も成長していかない」と述べ、地方創生を通じた日本経済再生に意欲を示した。これに先立ち、首相はこの日、今年2月に死去した林義郎・元蔵相や支援者らの弔問のため同市内を回った。首相は14日、帰京する予定だ。《読売新聞》

8月13日/366

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする