令和1161日目

2022/07/05

この日のできごと(何の日)

【ウクライナ復興会議】政治宣言採択

ロシアの侵攻で甚大な社会・経済的被害を受けたウクライナを支援するため、スイス南部ルガノで開かれた「ウクライナ復興会議」は最終日の5日、復興に向けた原則を取りまとめた「ルガノ宣言」を採択した。会議には欧州連合(EU)諸国を中心に日米、カナダなど約40カ国が参加。宣言は政治的な文書で法的な拘束力はない。

宣言はロシアのウクライナ侵攻を強く非難、ウクライナの主権と領土の一体性への支持を表明した。復興プロセスについては「ウクライナが主導し、推進する」と明記し、ウクライナの欧州連合(EU)加盟に向けた改革が進展する形で実施する必要があるとした。《共同通信》

昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【プロ野球・5日】

オ4―5西

西武は4―4の延長十二回に愛斗の左越えへの5号ソロで勝ち越した。6番手の本田が3勝目、宮川がプロ3年目で初セーブを挙げた。オリックスは七、八回と2度、同点に追い付いたが九、十、十二回に好機で攻めきれなかった。

楽2―6ソ

ソフトバンクが3連勝した。三回に柳田の2点適時打、柳町の2点三塁打で4点を先行し、四回は渡辺の3号2ランで加点した。大関は6回2失点でチームトップに並ぶ6勝目。楽天は則本が5回で今季ワーストタイの6失点と崩れた。

ロ2―1日

ロッテがサヨナラ勝ち。0―1の七回に佐藤都の4号ソロで追いつき、延長十回に荻野の左前適時打で試合を決めた。先発の本前は6回1失点。5番手のゲレーロが3勝目を挙げた。日本ハムは、六回以降無安打に終わった。

巨4―1ヤ

巨人は0―1の一回に丸、岡本和の適時打と坂本の適時二塁打など5連打で3点を奪い、四回に大城のソロで加点した。戸郷は6回1失点でリーグトップに並ぶ8勝目、大勢が24セーブ目。ヤクルトは高橋が六回途中4失点と崩れた。《共同通信》

【サッカー・堂安律選手】独フライブルクに移籍

サッカーのドイツ1部リーグ、フライブルクは5日、日本代表の堂安律(24)をオランダ1部リーグのPSVアイントホーフェンから獲得したと発表した。ドイツ専門誌キッカーによると、移籍金は約800万ユーロ(約11億2800万円)。

堂安は2020〜21年シーズンにビーレフェルトでプレーして以来、2季ぶりのドイツ1部リーグ参戦となる。フライブルクを通じ「チーム、監督と何度も話し合い、彼らの熱量と僕に対する本気度が伝わった。彼らとともに成長したい」とコメントした。

フライブルクは昨季6位に入り、今季の欧州リーグ出場権を得ている。《共同通信》

【サッカー・吉田麻也選手】シャルケ加入

サッカーのドイツ1部リーグのシャルケは5日、日本代表主将のDF吉田麻也(33)を獲得したと発表した。6月末にイタリア1部リーグ(セリエA)のサンプドリアを退団しており、延長オプション付きの1年契約を結んだ。

イングランド・プレミアリーグのサウサンプトンで活躍した吉田は2020年1月からサンプドリアでプレー。今年1月に右太ももを負傷して以降は、出番を減らしていた。

シャルケはかつて元日本代表の内田篤人が所属。昨季は板倉滉(ボルシアMG)がプレーし、2部で優勝して1シーズンで1部に復帰した。《共同通信》

【東京株式市場】

5日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続伸した。外国為替市場で円安が進行。輸出関連企業を中心に業績が拡大することへの期待感から買い注文が膨らんだ。前日終値からの上げ幅は一時300円を超える場面があった。

終値は前日比269円66銭高の2万6423円47銭。東証株価指数(TOPIX)は9.41ポイント高の1879.12。出来高は約10億3818万株だった。《共同通信》

【COVID-19】

国内で5日、新たに3万6189人の新型コロナウイルス感染者が確認された。1週間前の火曜日と比べて1.8倍超となり、全都道府県で増加した。全国で3万人を超えるのは5月26日以来。島根、愛媛、熊本は過去最多となった。

東京は5302人で1週間前の2倍超となった。都の担当者は「新規感染者の増加率が加速し、入院患者も半月で2倍以上増加した」と警戒感を示した。内訳はほかに大阪4523人、愛知2481人、沖縄2266人など。

死者は千葉、大阪で各4人など計20人の報告があった。厚生労働省によると、全国の重症者は60人で前日から2人減少した。《共同通信》

【静岡富士市】28歳女、交番で包丁突き付け

静岡県富士市の富士駅前交番で男性警部補(40)に包丁を突き付けたとして、富士署は5日、暴力行為法違反の疑いで、無職の女(28)=富士市=を現行犯逮捕した。署によると、居合わせた同僚警察官2人が拳銃を構えて警告したところ、包丁を捨てたという。

逮捕容疑は5日午後6時ごろ、交番で応対した警部補に、隠し持っていた包丁を突き付けた疑い。

交番には計4人の警察官がいたが、いずれもけがはなかった。女と、応対した警部補に面識はなく、署は当時の状況や動機などを調べている。《共同通信》

【ロシア海軍】3隻が東シナ海北上

防衛省統合幕僚監部は5日、ロシア海軍のフリゲート艦、駆逐艦、補給艦それぞれ1隻が沖縄県・尖閣諸島付近を離れ、東シナ海を北上したと発表した。3隻は北上する際、尖閣の久場島と大正島の間で日本領海外側にある接続水域を航行。このうちフリゲート艦は4日も尖閣の魚釣島南西で、接続水域に入っていた。接続水域の航行に国際法上の問題はない。3隻は帰途に就くとみられる。

また中国海軍の情報収集艦1隻が沖縄本島と宮古島の間を抜け、太平洋から東シナ海へ入ったと明らかにした。6月以降、日本海から太平洋へ移動しており、日本列島を一周したことになる。《共同通信》

【欧州議会】デジタル2法案を可決

欧州連合(EU)欧州議会は5日、巨大IT企業を包括的に規制する「デジタルサービス法(DSA)」案と「デジタル市場法(DMA)」案をいずれも賛成多数で可決した。加盟国の承認を経て、今秋に施行の見通し。EUは2法案の施行で巨大IT企業への世界的な規制強化の流れをリードする狙いだ。

EU各国と欧州議会は4月までに、2法案に合意していた。EU欧州委員会のベステアー上級副委員長(競争政策)は声明で「規模が大きいほど責任を伴う。(巨大IT企業として)やらなければいけないことと、やってはいけないことがある」と訴えた。《共同通信》

【英国】財務相と保健相が辞任

英国のスナク財務相とジャビド保健相が5日、相次いで辞任した。2人ともジョンソン首相への信頼を失ったとしている。求心力が低下するジョンソン氏にとって主要閣僚の辞任は大きな痛手で、さらに窮地に追い込まれそうだ。

スナク氏はジョンソン氏に宛てた辞表で「国民は、政府が正しく有能で真剣に運営されることを期待している」と指摘。政策面での意見の相違も辞任理由に挙げた。ジャビド氏は辞表で「あなたの指導力の下では状況は変わらないだろう。信任を失った」とジョンソン氏を批判した。

ジョンソン氏は先月6日の保守党の信任投票で約4割から「不支持」を突き付けられた。《共同通信》

【MLB】

米大リーグは5日、各地で行われ、カブスの鈴木はミルウォーキーでのブルワーズ戦に「4番・右翼」で出場し、2試合連続の6号2ランを含む5打数2安打3打点と活躍した。チームは8―3で勝った。

エンゼルスの大谷はマイアミでのマーリンズ戦に「3番・指名打者」でフル出場し、3打数無安打だった。チームは1―2で敗れて4連敗。

腰の故障による負傷者リスト(IL)入りから復帰したパイレーツの筒香はヤンキース戦に「5番・一塁」で先発し、3打数2安打で八回の守備から退いた。チームは5―2で勝った。《共同通信》



7月5日 その日のできごと(何の日)