令和678日目

2021/03/08

【ミャンマー】情報統制強化

クーデターで全権を掌握したミャンマー国軍は8日、国営テレビを通じ、放送局など国内五つの独立系メディアの免許を剥奪したと発表した。全土で連日抗議デモが続く中、メディア規制を強化して情報統制を図る狙い。5社は抗議デモを積極的に報道してきており、免許剥奪は民主派に打撃となりそうだ。

ミャンマー全土では8日、国軍に抗議する一斉ストが実施され、労働者らは路上に出てデモ行進。北部カチン州などでデモ参加者計3人が治安当局の銃撃を受け死亡した。建設や製造、農業など幅広い分野の少なくとも九つの労働組合が呼び掛け、多くの商業施設や工場が休業した。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【COVID-19】

イタリア、死者10万人超

イタリア政府は8日、同国の新型コロナウイルスの死者が10万103人に達したと発表した。米国、ブラジル、メキシコ、インド、英国に次ぐ世界6番目の多さとなっている。イタリアは、新規感染者のうち英国を由来とする変異株の感染者の割合が増え警戒を強めている。

ドラギ首相はビデオ声明で、イタリアで初めて新型コロナ対策のロックダウン(都市封鎖)が実施された1年前には「想像もできなかった」死者数だと指摘。ワクチン接種を進め、一刻も早く日常に戻るため「あらゆる手段で国民の命を守る」と強調した。《共同通信》

国内新規感染600人

国内の新型コロナウイルス感染者は8日、28都道府県と空港検疫で新たに600人確認された。死者は東京17人、千葉5人など16都府県で計45人。全国の重症者は前日から7人増えて380人となった。

東京都内では、新たに116人の感染が確認された。1日当たりの感染者は7日ぶりに200人未満となり、曜日別では月曜として今年最少だった今月1日(121人)をさらに下回った。

この日判明した60〜90歳代の死者17人のうち、13人は同じ医療機関で感染した患者だった。都基準の重症者数は前日から6人減の46人だった。

また、都はこの日、小池百合子知事が「ステージ2」を目指すとした国指標に基づく数値を公表した。療養者数は目標より599人多い2699人で、入院患者数は目標値より177人多い1427人。国の基準による重症者数は目標値より47人多い297人で、いずれもステージ2を上回った。《読売新聞》

【日経平均終値】2万8743円25銭

週明け8日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は3営業日続落した。米長期金利が上昇すれば株式相場に悪影響が及ぶと警戒され、ハイテク株を中心に売りが出た。

終値は前週末比121円07銭安の2万8743円25銭。東証株価指数(TOPIX)は2.60ポイント安の1893.58。出来高は約15億1102万株だった。

【菅義偉首相】震災経験伝承へ決意

菅義偉首相は8日の参院予算委員会で、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の発生10年を前に、経験や教訓を後世に伝える取り組みへの決意を表明した。復興について「引き続き被災地に寄り添いながら、復興の総仕上げに向けて全力で取り組みたい」と述べた。新型コロナウイルス禍による女性の非正規労働者ら困窮者支援策を月内にもまとめる方針にも改めて言及した。

震災の経験や教訓に関し「風化させずに語り継ぎ、次の防災、減災に活用することが極めて重要だ」と語り、国際社会への発信に努める姿勢も強調した。《共同通信》

【共産党・大門実紀史参院議員】「麻生さん、ときどき良いこと言う」

「麻生さん、ときどき良いことをおっしゃる」。8日の参院予算委員会の集中審議で、共産党の大門実紀史氏が企業の生産性に関する麻生太郎副総理兼財務相の答弁を、こう持ち上げた。

麻生氏は大門氏の企業の生産性についての質問に対し「(国会議員にも)経営を自分でやった人は本当に少ない。経営というのはそんなに簡単なことじゃない」と指摘。「生産性を上げようということで(過剰人員を)切るとか、そんな簡単なことではない」などと語った。

また、大門氏は新型コロナウイルス禍の中、消費税減税などに取り組んでいる国の国旗を並べたパネルを示し、「ここに日の丸があったらもっと素晴らしい」と呼びかけたが、麻生氏は「共産党の方から『きれいな日の丸が見えない』と指摘されるのはありがたいことだ」と皮肉った。《産経新聞》

【中国】海警法は「強軍思想」貫徹のため

中国で開かれている全国人民代表大会(全人代=国会)で8日、栗戦書常務委員長(国会議長)が立法活動を振り返る報告を行い、海警局に武器の使用を認めた海警法の制定は、習近平国家主席の「強軍思想」を貫徹するためのものだと説明した。

海警局は2018年に軍の最高機関である中央軍事委員会指揮下の武装警察に編入されている。栗氏の報告も海警局の軍事的な性格に明確に言及した形だ。

栗氏は2月施行の海警法などの各種法律により「領土や国民の安全に法的な保障を提供した」と説明。他国からの対中制裁や内政干渉などに対抗する法整備で「困難に対処しリスクを防ぐ」と述べた。《共同通信》

【警視庁】妻の顔殴ったTBSプロデューサーを傷害容疑で逮捕

妻を殴ってけがをさせたとして、警視庁牛込署は8日、東京都新宿区、TBSテレビの男性プロデューサー(40)を傷害容疑で現行犯逮捕した。

牛込署幹部によると、男性プロデューサーは8日午前2時半頃、自宅で口論となった40歳代の妻の顔を手で殴り、軽傷を負わせた疑い。

妻が「夫に殴られた」と119番した。男性プロデューサーは調べに、「暴力をふるったことは間違いない」と容疑を認め、8日午後、釈放された。

TBS広報部は「社員が逮捕されたことは誠に遺憾。事実関係を調べた上で厳正に対処する」としている。《読売新聞》



3月8日 その日のできごと(何の日)