令和80日目

令和元年7月19日(金)

2019/07/19

【河野太郎外相】韓国大使の発言遮り「知らないふりは無礼だ」


https://www.youtube.com/

韓国人元徴用工訴訟をめぐり、日本が日韓請求権・経済協力協定に基づき求めていた仲裁手続きに韓国が応じず期限切れを迎えたことを受け、河野外相は19日午前、談話を発表した。韓国側の対応に懸念を示すとともに、今後、対抗措置を講じる考えを明らかにした。

談話は、昨年10月の韓国大法院(最高裁)判決が協定違反だとしたうえで、「仲裁に応じなかったことは、韓国によってさらなる協定違反が行われたことを意味する」と指摘した。さらに「韓国側によって引き起こされた厳しい日韓関係の現状に鑑(かんが)み、必要な措置を講じていく」と明記した。措置の内容や、措置を講じる時期は明らかにしなかった。

河野氏は19日午前、韓国の南官杓駐日大使を外務省に呼び、「韓国政府が今行っていることは、第2次世界大戦後の国際秩序を根底から覆すものに等しい。一刻も早くこの状況を是正する措置を取ることを強く求める」と要求した。

南氏は元徴用工訴訟について「民事事件であって、どのように対処されるかは当事者間の意思次第だ」と主張した。続けて、韓国が6月に提案した解決案を説明しようとした。これに対し、河野氏は発言を遮り、「提案は全く受け入れられないと以前に伝えた。それを知らないふりをして極めて無礼だ」と批判した。

韓国側の提案は、日韓の関係企業による拠出金を原告らへの慰謝料相当額の支払いに充てるという内容だ。《読売新聞》

【韓国】「日本の一方的な主張に同意できない」

韓国人元徴用工の訴訟を巡り、韓国側の対応に懸念を示した河野外相の談話を受けて、韓国外交省は19日午後、「日本政府の一方的かつ恣意的な主張に同意できないし、関連する要求に拘束される必要もない」との立場を表明した。

外交省は発表で「韓国政府がすでに提示した解決策を含め、両国民と被害者らの共感を得られる合理的な案を日本側と議論していくことができる」と指摘。問題の解決には「日本が不幸な歴史を直視し、被害者の苦痛と傷を癒やすための努力を傾ける必要がある」との従来の主張を繰り返した。《読売新聞》

【韓国・ソウル】駐韓日本大使館前で焼身自殺

韓国ソウルの日本大使館が入ったビルの玄関で19日未明、70代の男性が乗用車で歩道に乗り上げ、自ら火をつけた。火は約10分で消し止められ、男性は大やけどで病院に運ばれたが、死亡した。

男性はいわゆる元徴用工の親族だとの情報もあり、警察は日本への反発から焼身自殺を図った可能性があるとみて調べている。車内からは、ブタンガスやガソリンが見つかった。《産経新聞》

【イラン】英タンカーを拿捕

イランの革命防衛隊は19日、中東のホルムズ海峡で同日午後に英国のタンカーを拿捕したと発表した。国際的な航行規則に従わなかったためと説明。英領ジブラルタル沖でイランの石油タンカーが拿捕された事件の報復の可能性があり、原油輸送の大動脈ホルムズ海峡を巡る緊張がさらに高まるのは必至だ。

イランによる核合意の段階的な履行停止やペルシャ湾での無人機撃墜の応酬が続くなど事態が悪化する中、革命防衛隊に対する国際的な反発が強まり、イランの孤立化が進む恐れもありそうだ。

英メディアによると、ハント英外相はリベリア船籍の別の船も拿捕されたと述べた。《共同通信》

【東京五輪・パラリンピック】ボランティアのユニホーム発表


https://www.youtube.com/

2020年東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会と東京都は19日、約11万人のボランティアが着用するユニホームを発表した。

ユニホームは、大会カラーの藍色を基調にエンブレムの市松模様を取り込んだデザイン。シャツとパンツ、帽子、靴など7点セットで、競技会場で運営などに携わる「フィールドキャスト」(大会ボランティア)と、会場外で観光案内などを受け持つ「シティキャスト」(都市ボランティア)用の2種類を用意する。猛暑下での活動も想定し、通気性や速乾性に優れた素材を使い、着心地の良さにもこだわったという。

大会スポンサーでスポーツ用品大手のアシックスと組織委が作った約30のデザイン案のなかから、ファッションデザイナーのコシノヒロコさんらがメンバーの選考委員会で絞り込んだ。委員の一人として、この日の発表会に出席したタレントの香取慎吾さんは「ボランティアの皆さんの活躍で、大会が素晴らしい盛り上がりを見せることを期待している」と話した。《読売新聞》

【天気の子】新海誠監督作品公開

新海誠監督(46)の新作アニメ映画「天気の子」が19日、全国359館448スクリーンで一斉に公開された。同日夕、新海監督と俳優の小栗旬さん(36)、本田翼さん(27)ら主要登場人物の声を担当した俳優5人がそろって、東京都千代田区の映画館で舞台あいさつを行い、作品への思いなどを語った。

新海監督は「この映画の主人公の決断は、もしかしたら自分勝手かもしれない。だから、たくさんの意見を浴びるのが怖くもあり、楽しみでもあります。『議論したいから君も見てくれ』と周囲の人にぜひ勧めてください」と語り、多くの人に見てほしいと呼びかけた。《産経新聞》

【日経平均終値】2万1466円99銭(前日比420円75銭高)

19日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅反発した。米中貿易摩擦への懸念から18日に売られすぎたとして買い戻しが膨らんだ。終値は前日比420円75銭高の2万1466円99銭。18日は422円94銭安で、急落分をほぼ取り戻した形となった。東証株価指数(TOPIX)は29.69ポイント高の1563.96。

18日のニューヨーク市場で主要な株価指数が上昇したのが安心感につながり、朝方から大半の銘柄が買われた。機械や電機、自動車といった製造業関連の値上がりが目立った。19日の上海市場が前日終値を上回って推移したのも好感し平均株価は徐々に上げ幅を広げた。《共同通信》

【大相撲名古屋場所13日目】鶴竜初黒星

大相撲名古屋場所13日目(19日・ドルフィンズアリーナ)鶴竜が横綱初挑戦の平幕友風にはたき込まれる波乱で初黒星を喫し、平幕妙義龍を小手投げで退けた横綱白鵬と1敗で首位に並んだ。

友風は初土俵から14場所目での金星獲得で、年6場所制となった1958年以降(幕下付け出しを除く)で小錦と並ぶ最速記録。

関脇御嶽海は琴奨菊を寄り切り、勝ち越した。先場所優勝の平幕朝乃山は負け越した。

1敗の両横綱を2敗で平幕照強が追う展開となった。十両は剣翔が2敗で単独トップを守った。《読売新聞》

【パ・リーグ】

楽5―1ソ(19日) 楽天、投打かみ合い快勝

楽天は投打がかみ合い快勝した。美馬は抜群の制球力を発揮し、2安打1失点で完投して6勝目を挙げた。打線は五回に茂木の先制ソロ、銀次の2点二塁打などで4点を奪った。ソフトバンクは3年ぶりの5連敗を喫した。

日5―3ロ(19日) 日本ハムが4連勝

日本ハムが4連勝した。一回に渡辺の適時打で先制。四回に中田の20号ソロ、五回には大田の2点二塁打で加点した。加藤が5回1安打無失点で5勝目を挙げた。ロッテは終盤にレアードの2ランなどで追い上げたが3連敗を喫した。

西5―4オ(19日) 中村がサヨナラ本塁打

西武がサヨナラ勝ちで3連勝を飾った。1―4の九回に金子侑の3ランで追い付き、延長十一回に中村の本塁打で試合を決めた。六回途中から継投でしのぎ、7番手の平井が3勝目を挙げた。オリックスは抑えのディクソンが乱れた。

西武・中村剛也内野手、通算400本塁打

西武の中村剛也内野手が19日、メットライフドームで行われたオリックス13回戦の延長十一回に増井からサヨナラの今季15号ソロを放ち、プロ野球20人目の通算400本塁打を達成した。初本塁打は2004年7月24日の近鉄戦で山村から。

大阪府出身で、大阪桐蔭高から02年にドラフト2巡目で入団。08年に46本塁打を放って初の本塁打王に輝き、通算6度の本塁打王と3度の打点王を獲得した。

【セ・リーグ】

巨6―7広(19日) 広島が逆転勝ち

広島が逆転勝ちした。5点を先行されても四~七回に1点ずつ反撃。4―6とされた直後の八回、松山の適時二塁打で1点差とし、会沢が逆転2ランを放った。大瀬良を攻略した巨人は菅野が七回途中4失点で降板後、逃げ切りに失敗。

D3―2中(19日) 平良が6回無失点で2勝目

DeNAは一回1死一、二塁からロペスの21号3ランで先制した。平良が6回3安打無失点と好投して2勝目。九回に1点差を守った山崎は18セーブ目を挙げた。中日は八回に2点を返す反撃も及ばず、連勝が8で止まり3位に後退。

【J1・川崎】チェルシー破る

サッカーの国際親善試合「明治安田ワールドチャレンジ」が19日、横浜市の日産スタジアムで行われ、J1で3連覇を狙う川崎がイングランド・プレミアリーグの強豪チェルシーを1―0で破った。

川崎は試合終盤に猛攻を仕掛け、中村の浮き球のパスをレアンドロダミアンが頭で決めた。クラブOBのランパード監督が今季から指揮するチェルシーはフランス代表のジルーの強烈なFKがGKに阻まれるなど、ゴールが遠かった。《共同通信》

【京都アニメーション放火殺人事件】犠牲者34人に

京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」(本社・京都府宇治市)のスタジオで18日発生し、従業員ら33人が死亡、35人が負傷した放火事件で、京都府警が身柄を確保した男が「ガソリンで火を付けた」と供述していることが19日、分かった。府警は、男の名前をA容疑者(41)と公表。A容疑者は全身やけどで入院中のため逮捕はしていないが、回復を待って逮捕する方針。

逮捕前に容疑者の氏名を公表したことについて、府警は「事案の重大さを考慮した」と説明。同日、府警察学校(京都市伏見区)に約100人体制で捜査本部を設置し、殺人と現住建造物等放火などの容疑で捜査している。

また、火事が起きた前日昼と当日の朝、A容疑者とよく似た男が現場近くの公園で目撃されていたことも判明。同じ公園では19日午前に府警がガソリン携行缶が入っていたとみられる空箱を押収しており、関連を調べている。《産経新聞》

京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」(本社・京都府宇治市)のスタジオで18日に起きた放火事件で、京都府警は19日夜、新たに男性1人が死亡したと発表した。事件による犠牲者は計34人になった。

男性はスタジオ1階で発見され、病院に搬送されていた。同社の30代従業員とみられるが身元は判明していない。

京都アニメーションの八田英明社長は19日午後、現場検証に立ち会った後、京都府宇治市の本社近くで報道陣の取材に応じ、「1分くらいの一瞬で真っ黒になったらしい。非常に激しく燃えていたことが分かった。多くの社員が亡くなり、断腸の思いだ」と語った。

スタジオでは同時並行で制作している作品があったが、多くが火災で焼損してしまったという。

八田社長は「映像が出来上がっている作品があり、スタッフの気持ちを考えて公開したい。良い作品を世界に発信しようとの思いでやってきたのに、こんなことになって悔しい。私たちの将来をなくしたくないと思っている」と述べた。《読売新聞》

【国民民主党・平野博文幹事長】演説中ライター手に「心燃やす」

国民民主党の平野博文幹事長が19日に参院選の応援演説で、京都アニメーションのスタジオ放火殺人事件に触れ、ライターを聴衆に見せながら「皆さんの心を燃やしたいと買ってきたが、京都みたいになったら困るので今日は使わない」と発言していたことが20日、分かった。

平野氏の事務所は「担当者が不在でコメントできない」としている。

平野氏は19日夜、滋賀県栗東市で開かれた候補者の個人演説会で、応援弁士として登壇。事件について「お見舞いを申し上げたい」と述べた上で、ライターを取り出して発言した。《共同通信》

【吉本興業】宮迫博之さんとの契約を解消

振り込め詐欺グループのパーティーで会社を通さない「闇営業」をして謹慎処分となっているお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん(49)について、吉本興業は19日、契約を解消したと発表した。同日発売の写真週刊誌に、犯罪者グループとみられる男らと撮影した新たな写真が掲載された。事実上の解雇処分とみられる。

契約解消について同社は報道各社にファクスなどで通知。同社の関係者は「諸般の事情を考慮し、今回の写真週刊誌の記事でさらなる反社会的勢力との接触が判明した」と経緯を説明。「吉本興業の(反社会的勢力との決別を示した)決意表明と隔たりが生じたため、契約を解消することにした」としている。宮迫さんは芸能界を引退する意向を伝えていたという。

19日発売の写真週刊誌「フライデー」の写真は、平成28年7月に大阪市の繁華街の飲食店で、宮迫さんが入れ墨の男たちと撮影したとされるもの。

記事によると、そのうちの1人は、同時期に福岡市のJR博多駅前で発生した約7億6000万円の金塊窃盗事件で窃盗罪に問われた人物。この写真撮影の後に、宮迫さんが男たちから現金で謝礼を受け取っていた、と報じている。

闇営業問題をめぐっては6月、振り込め詐欺グループ主催のパーティーに、宮迫さんや「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さん(47)ら吉本興業などに所属する芸人が、会社を通さずに出席したことが写真週刊誌の報道で発覚。同社は参加した芸人を処分し、コンプライアンス(法令順守)の再徹底を図るとする「決意表明」を発表していた。《産経新聞》

【ルトガー・ハウアーさん】死去

米映画誌ハリウッド・リポーターなどによると、映画「ブレードランナー」(1982年)出演で知られるオランダの俳優、ルトガー・ハウアーさんが19日、病気のためオランダの自宅で死去した。75歳。詳しい死因は明らかにされていない。

44年オランダ生まれ、60年代末から俳優として活躍。ポール・バーホーベン監督の「ルトガー・ハウアー 危険な愛」(73年)で映画デビュー。シルベスター・スタローンさん主演の「ナイトホークス」(81年)でハリウッドに進出し、リドリー・スコット監督の「ブレードランナー」ではレプリカントのリーダー役で国際的に注目を集めた。《共同通信》



7月19日のできごと