平成9777日目

2015/10/15

【米・オバマ大統領】アフガン駐留米軍撤収延期を発表

オバマ米大統領は15日、米軍のアフガニスタン駐留を2016年以降まで継続すると発表した。撤収の延期を発表するのは今年に入ってこれで2度目。任期中にアフガニスタンでの戦争を終結させるという公約が果たせないことを認めた形だ。

同国での戦争は14年以上に及び、米国にとって最も長い戦争となっている。オバマ大統領は、任期中にアフガンとイラクの2つの戦争を終わらせると公約していたが、今回の決断により「レガシー」づくりにも陰りが生じる。

アフガニスタンは反政府勢力タリバーンが攻勢を強める中、政府が米国に支援継続を要請。オバマ大統領はこれを受けて駐留米軍撤収の先延ばしを決めた。

オバマ大統領はホワイトハウスで15日に行った記者会見で、今回の発表について落胆はしていないと述べ、アフガニスタンでの戦闘任務は終了したと指摘。「終わりなき戦争は支持しない」とも強調した。イラク戦争はオバマ大統領の任期中に終結し、2011年に米軍が撤収している。




【大阪市入れ墨調査訴訟】市職員が逆転敗訴

大阪市による入れ墨の調査を拒否して戒告処分を受けた市職員2人が、調査は違憲として処分取り消しなどを求めた2件の訴訟の控訴審判決が15日、大阪高裁であった。山田知司裁判長は「調査は適法」と判断、処分を取り消した一審大阪地裁判決を見直し、2人の訴えを棄却した。《時事通信》

【維新の党】分裂

維新の党は15日、橋下徹大阪市長が結成予定の新党「おおさか維新の会」に参加する国会議員9人と、地方議員ら153人を新たに除籍(除名)処分にしたと発表した。14日にも大阪系の国会議員3人を除籍しており、維新は2014年9月の結党から1年余りで分裂した。

大阪系の議員は、執行部との分党協議が決裂したため、今月24日に「臨時党大会」を開催し、政党交付金を議員数に応じて分配する「分党」を機関決定する準備を進めている。執行部は、こうした動きが党の結束を乱す「反党行為」にあたると判断した。

松野代表は15日の記者会見で、「党が割れない道を模索したが、決定的な状況になった。有権者や党員のためしっかり党を守っていく」と語った。《読売新聞》

【ファミリーマート・ユニー】経営統合に合意

コンビニエンスストア3位のファミリーマートと、4位のサークルKサンクスを傘下に持つユニーグループ・ホールディングス(GHD)は15日、2016年9月をめどに経営統合することで基本合意したと発表した。コンビニの店舗数で国内最多の流通グループが誕生する。収益でもライバルに対抗するには、総合スーパー事業の再建がカギになる。

「国内有数の経営基盤で商品の調達力や開発力を強化する」。15日記者会見したファミリーマートの中山勇社長は、経営統合の狙いを語った。ファミマは10月に中堅のココストアを買収しており、コンビニ店舗数は単純合計で1万8000店超で、首位のセブン-イレブン・ジャパンを上回る。加盟店を含むコンビニの店舗売上高は計2兆8000億円となる。《読売新聞》

【川内原発2号機】再稼働

九州電力は15日午前、川内原子力発電所2号機(鹿児島県薩摩川内市、出力89万キロワット)を再稼働させた。2013年7月に施行された原発の新しい規制基準の下で再稼働したのは川内1号機に続いて全国で2番目となった。

午前10時半、中央制御室の担当者が遠隔操作で、原子炉内の核分裂を抑える制御棒の引き抜きを始めた。順調に進めば午後11時頃に核分裂反応が安定して続く「臨界」に達する。九電は今月21日に発電と送電を始め、11月中旬に営業運転に入る計画だ。《読売新聞》

【フィギュア・オータムクラシック】羽生結弦選手が優勝

フィギュアスケートのオータム・クラシックは15日(日本時間16日)カナダのバリーで行われ、ショートプログラム(SP)で1位につけていたソチ五輪金メダリストの羽生結弦(ゆづる、20=ANA)が男子フリーで184・05点をマーク。合計277・19点となり今季初戦を優勝で飾った。

フリーの曲は映画「陰陽師」の曲を使った「SEIMEI」。肩口と襟の部分に紫が映える和風の衣装で安倍晴明を熱演した。今回のプログラムには3度の4回転を盛り込んでおり、冒頭の4回転サルコウは成功。続く4回転トーループは手をつきながらこらえたが、中盤の4回転トーループで転倒。演技を終えると納得がいかないような表情で膝に手をついた。

点数については「自分が思っていた以上に評価された」。3度の4回転を盛り込んだプログラムに「まだ4回転3つという構成でしっかり決められていないのがちょっと悔しい」としながら「初戦で試合勘もない中で、サルコウとトーループ、しっかり立てたことは1つの収穫にもなり、課題が見つかった試合かなとも思います」と振り返った。

10月15日/のできごと