平成9544日目

2015/02/24

【マーリンズ・イチロー外野手】3年ぶりに背番号51を披露

マーリンズのイチロー外野手(41)が3年ぶりに背番号51を披露した。24日(日本時間25日)、新天地マーリンズで、メジャー15年目のキャンプイン。「バットが杖(つえ)に見えないように」と独特の言い回しで元気さをアピール。初日から年齢を感じさせない躍動感あふれる動きで約2時間の全メニューをこなした。若手とも精力的に触れ合い、キャンプ初日から早くもマ軍の主役に躍り出た。《スポーツ報知》




【香川県警】物乞い行為をネット配信、23歳男を逮捕

香川県警生活環境課は24日、インターネット動画配信サイトを使って物乞い(こじき)行為をしたとして、軽犯罪法違反の疑いで高松市の無職の男性(23)を書類送検した。物乞い行為をネットに流し、立件されるケースは珍しいという。

送検容疑は1月6日午後5時半~6時10分ごろ、高松市浜ノ町のJR高松駅周辺でパソコンを使ってサイトに接続し「僕お年玉もらってないと思う。高松駅周辺にいるのでお年玉をこのカップに入れてください」などと中継、不特定多数の閲覧者に金品を乞うた疑い。 《日刊スポーツ》

【安倍晋三首相】地元のフグ堪能

2月24日のできごと(何の日)【安倍晋三首相】地元のフグ堪能
https://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は24日、地元の山口県下関市が水揚げ日本一を誇る天然フグの刺し身を首相官邸で試食した。同市のフグ業者らで作る「下関ふく連盟」が差し入れた。首相は「おいしそうだ」と言いながら、地元の名物を堪能した。《毎日新聞》

【服部海斗さん】死去

白血病で闘病していた17歳のプロボクサー・服部海斗さん(大成ジム)が24日午前11時、慢性骨髄性白血病のため、大阪市立大学医学部付属病院で死去した。所属ジムの丸元大成会長が明らかにした。13年12月に海外でプロデビュー後、14年3月に病気が発覚。昨年、父の骨髄を移植する手術を行うなど一度は回復傾向にあったが再発し、年明けからは容体が悪化していた《デイリー》



2月24日のできごと