平成9372日目

2014/09/05

【WBCライトフライ級タイトル戦】井上尚弥選手、初防衛に成功

Embed from Getty Images

世界ボクシング評議会(WBC)は5日、ダブルタイトルマッチ各12回戦を東京・代々木第二体育館で行い、ライトフライ級王者の井上尚弥は同級13位のサマートレック・ゴーキャットジム(タイ)に11回1分8秒でTKO勝ちし、初防衛を果たした。井上の戦績は7戦全勝(6KO)。

フライ級では王者八重樫東が同級1位のローマン・ゴンサレス(ニカラグア)に9回2分24秒でTKO負けし、4度目の防衛はならなかった。《ロイター》




【サッカー国際親善試合】アギーレ監督初戦は黒星

サッカーの国際親善試合、キリン・チャレンジカップの日本―ウルグアイは5日、札幌ドームで行われ、日本は0―2で敗れた。1次リーグで敗退したワールドカップ(W杯)ブラジル大会後に就任したアギーレ新監督の下、黒星スタートのほろ苦い船出となった。

国際サッカー連盟(FIFA)ランキング44位の日本は同6位の強豪に対し、4―3―3の布陣で本田(ACミラン)や岡崎(マインツ)らW杯代表のほか、初選出の坂井(鳥栖)皆川(広島)が先発した。前半34分に自陣でのミスからカバニに先制されると、後半25分にも追加点を許した。決定機は少なかった。《共同通信》

9月5日/のできごと