平成9360日目

2014/08/24

【 BCリーグ・木田優夫投手】引退会見

プロ野球巨人や米大リーグで活躍し、独立リーグ、ルートインBCリーグの石川でプレーする木田優夫投手(45)が24日、金沢市内のホテルで現役引退の記者会見を開き、選手生活について「一言で言えば楽しかった。幸せな野球人生を送れた」と笑顔を見せた。

今季中にプロ野球に復帰するには7月末までに球団と契約することが必要だったが「7月に復帰できなかったことが一つのきっかけになった」と引退を決めた理由を語った。今後については「テレビ出演やシアトルでレストラン経営に関わっており引退後にやりたいことはたくさんある」と話し、プロ野球の監督就任を「夢の一つ」とした。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【ソフトボール女子世界選手権】日本が連覇

ソフトボール女子の世界選手権は24日、オランダのハーレムで行われ、日本は決勝で米国を4―1で下し、2大会連続3度目の優勝を果たした。過去9度制覇の米国は2大会連続で2位。オーストラリアは3位となった。

日本は1回に坂元(トヨタ自動車)の2点適時打などで3点を先制。4回に1点を加え、3試合連続で先発したエースの上野(ルネサスエレクトロニクス高崎)が完投した。《共同通信》

【楽天・松井稼頭央内野手】日米通算2500安打

楽天の松井稼頭央内野手(38)が24日、京セラドーム大阪でのオリックス17回戦の一回に中前打を放ち、米大リーグでの615安打を含め、日米通算2500安打を達成した。

松井稼は1994年に西武に入団し、1433安打をマーク。2004年から米大リーグに移籍してメッツ、ロッキーズ、アストロズで計615安打を放った。11年からプレーしている楽天では前日までに451安打を記録し、節目の数字まであと1本としていた。

日米通算ではヤンキースのイチロー、巨人、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜に続き日本選手では3人目の到達。《共同通信》

【F1・ベルギーGP】決勝

自動車のF1シリーズ第12戦、ベルギー・グランプリ(GP)は24日、フランコルシャンで決勝が行われ、レッドブル・ルノーのダニエル・リカルド(オーストラリア)が2連勝で今季3勝目、通算3勝目を挙げた。

ポールポジションから発進したメルセデスのニコ・ロズベルク(ドイツ)が2位。ウィリアムズ・メルセデスのバルテリ・ボッタス(フィンランド)が3位に入った。

ケータハム・ルノーの小林可夢偉は出場していない。《共同通信》

【安倍晋三首相】広島の災害視察が悪天候のため中止に

首相官邸は24日、安倍晋三首相が同日に予定していた広島市の集中豪雨による土砂災害現場の視察を中止すると発表した。広島市の悪天候により、現場で混乱が生じる可能性があるためとしている。後日、首相の視察を再調整する。

首相は当初、自衛隊のヘリコプターに乗り、多数の死者、行方不明者が出るなど被害の大きかった同市安佐南区と安佐北区の状況を上空から確認。湯崎英彦広島県知事、松井一実広島市長から県庁で被災の現状や課題に関する説明を受け、政府の現地対策本部訪問や、避難所となっている安佐南区の小学校で被災者を激励する予定だった。《共同通信》

【ウクライナ】軍備拡大に3千億円

ウクライナのポロシェンコ大統領は24日、首都キエフで開かれた独立記念式典で演説し、東部で続く親ロシア派武装組織との戦闘を、領土を保全し主権を守る「祖国戦争」と位置付け、来年から3年間で400億フリブナ(約3100億円)以上の予算を投入して軍備を拡大する方針を明らかにした。

大統領は「近い将来も恒常的に軍事的な脅威にさらされ続けるだろう」と指摘。親ロ派との戦闘が収束しても、ロシアを事実上の敵国とみなし、国防力の強化で対抗する基本姿勢を示した。《共同通信》

【米国】西海岸でM6・0の地震

米地質調査所(USGS)によると、米西部カリフォルニア州のサンフランシスコ湾北部付近で24日午前3時20分(日本時間午後7時20分)ごろ、マグニチュード(M)6・0の地震があった。AP通信は2人が重傷を負ったと報じた。ロサンゼルス・タイムズ紙(電子版)は少なくとも70人が軽傷を負ったとしている。

CNNテレビの映像によると、建物の一部が損壊するなどの被害が出ている。震源はサンフランシスコの北約50キロにあるナパの南南西9キロで震源の深さは10・8キロ。

米カリフォルニア州サンフランシスコ湾北部で24日に起きたマグニチュード(M)6・0の地震による負傷者は約120人に上った。AP通信が報じた。うち子ども1人を含む3人が重傷。ブラウン州知事は震源に近いナパ郡南部に非常事態宣言を発令した。

在サンフランシスコ日本総領事館によると、邦人が被害に遭ったとの情報はない。

地震により複数の火災が発生し可動式住宅4軒が焼失するなどした。

ナパ市内では裁判所などの歴史的な建造物が破損。同市の政務担当者は約15軒の建物が使用できない状態だと述べた。《共同通信》

【中国湖南省】高校で教官と生徒が殴り合い、42人けが

中国メディアの報道によると、湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州の高校で24日午後、新入生に対する国防訓練の際、軍組織の教官と生徒らが殴り合い、生徒ら42人がけがをした。

訓練の休憩時に一部の生徒と教官の間で口論になったのがきっかけ。午後に訓練を再開した際、教官は一部生徒に腕立て伏せを命じ、足で踏みつけた。学校の教師がとりなそうとしたが教官に殴られたため、生徒が怒って殴り合いになったという。

ネット上には、病院で手当てを受けている男子生徒や、殴られてけがをしたとみられる女子生徒の写真が掲載された。《共同通信》

【リチャード・アッテンボローさん】死去

俳優や映画監督として活躍したリチャード・アッテンボローさんが24日、死去した。90歳だった。英BBCが親族の話として伝えた。監督としての代表作は1982年の歴史映画「ガンジー」。この作品は、アカデミー賞で作品賞や監督賞など8部門を受賞した。

俳優としては「大脱走」「ジュラシック・パーク」「34丁目の奇跡」などの作品に出演。1976年にはナイトの称号を授与された。英国のキャメロン首相はツイッターで、アッテンボローさんを「映画界の偉人の1人」と呼び、その死を悼んだ。《CNN》



8月24日 その日のできごと(何の日)