2014 平成26年1月20日(月)

平成9144日目

2014/01/20

【ソチ五輪】日本選手団結団式

2月7日(日本時間2月8日)に開幕するソチ冬季五輪に出場する日本選手団の結団式が20日、東京都内のホテルで開かれた。夏季五輪も含めて最年長の41歳で主将を務めるスキー・ジャンプ男子の葛西紀明選手(41)は「東京五輪の開催決定に冬季競技も勇気づけられた。熱い思いをチームジャパンとして集結し、アグレッシブに取り組みたい」と決意を表明した。

結団式には秋篠宮さまご夫妻をお迎えし、選手や役員、関係者ら約1千人が出席。新種目のジャンプ女子で金メダルに挑む高梨沙羅選手(17)は式の後、「あらためて五輪に行ける楽しみな気持ちと、より一層気を引きしめ、今できることを一つ一つ準備していきたい」とコメントした。《日経新聞》

広告




【日本家族計画協会】20代男性の42%が異性との性交渉経験なし

20代男性の42%が「異性と性交渉を持った経験がない」としたインターネットのアンケート結果を、性教育や不妊相談を手掛けている民間の日本家族計画協会が20日、発表した。20代女性で「ない」と回答した21%の2倍で、北村邦夫専務理事は「男性の草食化が話題になる中、20代の男女差は顕著で驚いた」と話している。

昨年12月、全国の20~69歳の男女約10万人に電子メールで依頼し、回答した5千人を集計の対象にした。「性交渉の経験がない」とした回答は30代男性で10%、30代女性で7%と差は縮まり、それより上の年代も男女差はあまりなかった。《共同通信》

【中国毒ギョーザ事件】殺虫剤混入の被告に無期懲役

日本で2008年に発覚した中国製ギョーザ中毒事件で、河北省石家荘市の中級人民法院(地裁)は20日、危険物質混入罪に問われた製造元食品会社の元臨時従業員、呂月庭被告(39)に無期懲役の判決を言い渡した。

日本で中国製食品への深刻な不信を招き、日中の外交問題にも発展した事件は6年を経てひと区切りがついた。《日経新聞》

【乙武洋匡さん】「教師は魅力ある仕事」

大阪府教育委員会は20日、大阪市で教員志望の学生らを対象とした説明会を開いた。作家の乙武洋匡さんが講演し「教師は子どもの方向性を大きく変えてしまう怖さもあるし、魅力もある仕事だ。どれだけ教師という職業が素晴らしいか語りたい」と話した。

乙武さんは「子どもたちのためにできること」をテーマに講演。小学校教諭の経験から「どんな思いをもってどんなふうに育てたいのか、しっかりとした芯を持ってほしい」とエールを送った。《共同通信》