平成9117日目

平成25年12月24日(火)

2013/12/24

【フィギュア・織田信成選手】現役引退を表明

12月24日のできごと(何の日)
https://www.youtube.com/

フィギュアスケート男子でバンクーバー五輪代表の織田信成(関大大学院)(26)が24日、現役引退を表明した。同日行われたエキシビションの終了後、織田は「今日をもって現役生活を退く決意をした。これからは違う道で頑張っていきたい」と観衆に語った。

織田はソチ五輪代表選考を兼ねた23日までの全日本選手権で4位に終わり、代表入りを逃していた。織田は2008年の全日本選手権で優勝。10年バンクーバー五輪は、靴ひもが切れるアクシデントがあって7位に終わった。《読売新聞》

【青森母子殺害事件】長男の無期懲役確定へ

青森県八戸市で2008年、母子3人が殺害された事件で、殺人罪などに問われた無職の長男(24)の上告審で、最高裁第3小法廷(寺田逸郎裁判長)は弁護側の上告を棄却する決定をした。無期懲役とした一、二審判決が確定する。決定は24日付。

一、二審判決によると、長男は08年1月、八戸市の自宅アパートで母親(当時43)、弟(同15)、妹(同13)をサバイバルナイフで殺害。母親の腹部を切り、アパートに放火した。弁護側は「事件当時、被告は心神喪失状態だった」と主張したが、一審・青森地裁は責任能力があったと認定して求刑通り無期懲役とし、二審・仙台高裁も支持した。《日経新聞》

【東京都・猪瀬直樹知事】辞職

猪瀬直樹東京都知事の辞職が24日の臨時都議会で正式に決まった。見送りセレモニーは簡素化され、猪瀬氏は午後2時過ぎ、幹部職員ら約60人に「ありがとうございました」と声をかけ、都庁を後にした。約1000人の職員に見送られた前任の石原慎太郎氏とは対照的に、花束贈呈や音楽演奏もなかった。《毎日新聞》

12月24日のできごと