2013 平成25年11月28日(木)

平成9091日目

2013/11/28

【桐蔭学園・松井裕樹投手】楽天入団に合意

昨夏の甲子園大会で1試合22奪三振の新記録をマークし、楽天からドラフト1位指名された神奈川・桐光学園高の松井裕樹投手(18)=174センチ、74キロ、左投げ左打ち=が28日、川崎市内のホテルで交渉を行い、契約金1億円、年俸1500万円で入団に合意した。

背番号は自身の希望で高校時代と同じ「1」に決定。松井は晴れやかな表情で記者会見し「本当にプロ野球選手になったんだなと実感が湧いた。自分のプレーで楽天の力になれるよう一生懸命頑張る」と抱負を語った。

松井は10月のドラフト会議で最多の5球団から1位指名を受けた。目標の選手には同じ楽天で今季24勝無敗のエース田中将大投手を挙げ「田中投手みたいに負けない、チームを勝たせられる投手になりたい」と目を輝かせた。(金額は推定)《共同通信》




【JR北海道】数値改ざんが常態化

JR北海道のレール検査数値の改ざんなどをめぐり、参院国土交通委員会は28日、野島誠社長らを参考人招致し集中審議を行い、笠島雅之同社工務部長は「四つの保線部署では改ざんが過去から行われていた」と述べ、問題が常態化していたと明らかにした。

野島社長は22日の衆院国交委の集中審議で、レールを点検・補修する44の保線部署のうち九つで意図的な数値の書き換えがあったと発言していた。社内調査で聞き取りした結果、このうち四つの部署では改ざんが常態化していた。《共同通信》

【安倍晋三首相】秘密の指定「現状より絞る」

安倍首相は28日、読売新聞東京本社の新社屋竣工記念式典であいさつし、特定秘密保護法案が成立した場合の特定秘密の指定について「秘密が増えるわけではなく、すでに指定されている様々な秘密を絞っていく」と述べた。その上で「(省庁が指定している)特別管理秘密は法定ではなかった。(特定秘密は)法律にのっとって厳しく設定していく」と語った。《読売新聞》

11月28日/のできごと