平成8097日目

2011/03/10

【連続リンチ殺人事件】最高裁、3被告の上告棄却

大阪、愛知、岐阜の3府県で1994年、男性4人が殺害された連続リンチ殺人事件で、強盗殺人などの罪に問われ、二審でいずれも死刑判決を受けた犯行当時18~19歳の被告3人の上告審判決が10日、最高裁であり、第1小法廷(桜井龍子裁判長)は被告側の上告を棄却した。3人の死刑が確定する。

犯行時未成年だった被告の死刑が確定するのは、連続4人射殺事件の永山則夫元死刑囚(犯行時19歳、97年執行)の刑が確定した90年以降では、千葉県市川市一家4人殺害事件(2001年確定)以来。複数の元少年の死刑が同時に確定するのは、最高裁に記録が残る66年以降で初めて。《日経新聞》

広告




【米政府】国務省ケビン・メア日本部長を更迭

キャンベル米国務次官補は10日午前、松本剛明外相と外務省で会談し、沖縄の人を「ごまかしとゆすりの名人」と発言したケビン・メア国務省日本部長を更迭し、後任にラスト・デミング元駐日首席公使を任命したと伝えた。その上で「米政府として深い遺憾の意を示し謝罪する」と表明。同席したルース米大使は10日中に沖縄県を訪れ、謝罪する考えを示した。

沖縄の反発など波紋の広がりに、早期の事態沈静化を図るのが狙い。メア氏はこの夏にも交代する見通しだったが、早期の対応で米側は誠意を示した格好。沖縄県では県議会や市町村議会で抗議決議が相次ぎ反発が強まっている。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の行方がさらに不透明感を増すことは確実だ。《共同通信》

【菅直人首相】経済情勢に関する検討会合に出席

3月10日は何の日【菅直人首相】経済情勢に関する検討会合に出席
http://www.kantei.go.jp/

10日、菅首相は官邸で、経済情勢に関する検討会合に出席した。

首相は冒頭のあいさつで「2010年の実質GDP成長率(年率換算)は3.9%になるなど、日本経済は基本的には回復基調にあると思いますが、原油価格の動向など世界経済を取り巻く様々な下振れ要因もあるところです。そういう中で与謝野担当大臣を軸にして中期的・大局な観点から世界経済の状況や日本経済への影響について関係閣僚間で認識を共有し、必要な対応を検討して行く。こうした観点から今日この会議の第1回目ということでありましたが、関係省庁や有識者の知見を結集して実務的な検討、あるいはこの会への報告をお願いします」と述べた。《首相官邸》

【坂上二郎さん】死去

萩本欽一さんとのコンビ「コント55号」で国民的な人気を集めたコメディアンで俳優の坂上二郎さんが10日午前、栃木県の病院で死去した。76歳だった。鹿児島市出身。葬儀・告別式の日取りは未定。2003年に脳梗塞を発症。昨年8月に自宅で倒れ、入院していた。

中学卒業後上京し、職を転々としながら歌手を志した。歌手青木光一さんの付き人をするうち、歌謡ショーで漫才や司会を担当。東京・浅草で知り合った萩本さんと1966年にコント55号を結成、テレビ出演で注目を集めるようになった。69年に始まった「コント55号!裏番組をブッ飛ばせ!!」での体当たりのギャグもブームを巻き起こし、「飛びます、飛びます」などの流行語を生んだ。《共同通信》

3月10日/のできごと