平成7624日目

平成21年11月22日(日)

2009/11/22

【鳩山由紀夫首相】米大使公邸を訪問

鳩山由紀夫首相は22日午前、幸夫人とともに東京・赤坂の米大使公邸を訪れた。首相周辺は、首相はルース駐日米大使とお互いの母校であるスタンフォード大のアメリカンフットボールの試合をテレビ観戦するために訪問したと説明している。

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設が話題となったのではとの見方に対し首相は訪問後、「一切ありません。隠れて議論なんかは一切しません。みんなで(試合を)楽しみました」と述べた。

首相は午後、東京ドームで行われたプロ野球セ、パ両リーグ誕生60周年記念試合の始球式で投球。この後、首相は記者団に「ストライクになりましたね。ちょっとブルペンで練習しましたから。気持ちいいもんですね。こういうふうに政治もストライク投げたいね」と述べた。《共同通信》




【NHK大河ドラマ・天地人】最終回

『天地人』(てんちじん)は、2009年1月4日から同年11月22日まで放送されたNHK大河ドラマ第48作。全47話。原作・火坂雅志、脚本・小松江里子、音楽・大島ミチル、 音楽プロデュース・伊藤圭一(Kim Studio)。《Wikipedia》

【セ・パ誕生60周年記念野球】NPB選抜1−1大学日本代表

日本プロ野球組織(NPB)のセ、パ両リーグ誕生60周年記念試合が22日、東京ドームで4万人を超える観衆を集めて行われ、26歳以下主体のNPB選抜と大学日本代表が1―1で引き分けた。

史上初となるプロ選抜と大学代表の対戦は、プロ選抜が一回に先頭打者の坂本(巨人)が斎藤佑(早大)から左前打するなど2死三塁の好機をつくり、新井(阪神)の右前打で1点を先制した。

大学日本代表も六回に1死一、三塁から多木(法大)の遊撃への安打で1点を奪い、同点として一歩も譲らなかった。《スポニチ》

【菅直人副総理】「子ども手当」所得制限に否定的

菅直人副総理・国家戦略相は22日のNHK番組で、2010年度にガソリン税などの暫定税率を廃止した場合について「環境税で同じようにガソリンに税をかける議論も出ている。そういう組み合わせは十分ありうる」と述べ、同年度中にも環境税導入があり得るとの認識を表明した。来年度から導入する予定の「子ども手当」の所得制限には否定的な考えを示した。

民主党は衆院選のマニフェスト(政権公約)に、暫定税率の廃止を明記した。ただ来年度は全体の税収が大幅に減少する見通しのため、環境対策などに使う目的税に衣替えする案があった。戦略相は具体的な時期や規模には言及しなかった。ガソリン価格の低下を期待していた消費者などから批判を浴びる可能性もある。

子ども手当の所得制限に関しては「検討はあっていいが、納税者番号がない段階ではうまくいかない」と語った。納税者番号制度は政府税制調査会が2010年度税制改正で導入の是非を検討しているが、早期導入は難しいとみられる。《日経新聞》

11月22日のできごと