平成7370日目

2009/03/13

【寝台特急はやぶさ・富士】ラストラン

14日のダイヤ改定で廃止される寝台特急「富士・はやぶさ」(東京―大分・熊本、定員320人)の最終列車が13日午後6時すぎ、JR東京駅を出発した。同駅発の最後のブルートレインを見ようと、ホームには約3千人のファンが集まった。青い客車がゆっくり動き出すと、「ありがとう」「さよなら」と歓声が上がり、ホームは拍手に包まれた。

富士、はやぶさとも昭和30年代から運行を始め、東京と九州を結ぶ寝台特急として高度経済成長期を支えた。ただ、最近は乗車率が4割に落ち込んでいた。東京駅発着のブルトレは消滅し、残るのは「北斗星」(上野―札幌)など4列車のみとなる。《朝日新聞》

広告




【浜田靖一防衛相】ソマリア海賊対策、海上警備行動発令

政府は13日午前、安全保障会議と閣議を開き、アフリカ・ソマリア沖の海賊対策で現行の自衛隊法に基づく海上警備行動を発令することを決めた。これを受け、浜田靖一防衛相は海警行動を発令。

14日に海上自衛隊呉基地(広島県呉市)から護衛艦「さざなみ」「さみだれ」の2隻が出航する。あらゆる国籍の船舶を保護できるようにする海賊対処法案も同時に閣議決定した。《時事通信》

【麻生太郎首相】北朝鮮をけん制


http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は13日夕、官邸で共同通信のインタビューに応じ、北朝鮮が「人工衛星」打ち上げ名目で弾道ミサイルを発射した場合、米韓両国と連携し、国連安全保障理事会で北朝鮮制裁決議の採択を目指す考えを表明した。

同時に「日本の上を弾道ミサイルが通過するような話を、とてもじゃないが認めることはできない」とも述べ、北朝鮮が発射を中止するよう強く求めた。《福井新聞》

3月13日/のできごと