2006 平成18年7月5日(水)

平成6388日目

平成18年7月5日(水)

2006/07/05

【北朝鮮ミサイル発射実験】

Embed from Getty Images

北朝鮮は5日午前3時半すぎから同日夕にかけ断続的に「テポドン2号」などのミサイルを計7発発射、いずれもロシア沿岸地方南方の日本海に着弾した。具体的な被害は出ていない。

小泉純一郎首相は5日夜「極めて遺憾だ」と表明。政府は日朝平壌宣言に違反していると判断し、北朝鮮に抗議するとともに、特定船舶入港禁止特別措置法を適用し、北朝鮮の貨客船「万景峰92」の入港を半年間禁止する経済制裁の初めての発動を持ち回り閣議で決定、ただちに実施した。《共同通信》

【ソフトバンク・王貞治監督】胃の手術のため休養へ

ソフトバンク王貞治監督(66)は5日、胃の腫瘍(しゅよう)摘出手術を都内の病院で受けるため、今日6日から休養することを発表した。西武10回戦(福岡ヤフードーム)の試合終了後に緊急会見を開き、自ら病状を明らかにした。

6月上旬から胃のもたれを感じ、同26日に福岡市内の病院で検査を受けた結果、胃に手術を必要とする腫瘍が見つかった。6日に東京へ移動し、入院。再検査を経て手術を受ける。

チームを離れる王監督に代わって、WBC期間中も監督代行を務めた森脇浩司チーフ兼内野守備走塁コーチ(45)が同職を兼任する。《日刊スポーツ》



7月5日のできごと