平成5549日目

2004/03/18

【眞子さま】学習院初等科をご卒業

秋篠宮ご夫妻の長女眞子さま(12)が18日、6年間通った学習院初等科(東京都新宿区)を卒業された。すらりと伸びた背は、長身の秋篠宮さまの肩に届くほどに。4月からは学習院女子中等科に進む。

この日の朝、卒業式出席のためご夫妻とともに初等科の門前に徒歩で姿を見せた眞子さまは、報道陣から「おめでとうございます」と声を掛けられるとぺこりと一礼し、はにかんだ。

卒業文集には将来の夢について「日本画の創作、保存や修復の仕事、そして広く美術の研究にも関心を持っています。いつか、今にも飛び立ちそうな鳥の絵を書きたい」と書いたという。《福井新聞》

広告




【サッカー五輪アジア予選】日本、五輪出場決定

サッカーのアテネ五輪アジア最終予選B組2回戦は18日、最終戦が行われ、東京・国立競技場での日本ーアラブ首長国連邦(UAE)は日本が3−0で快勝して勝ち点13で同組1位となり、1996年アトランタ、2000年シドニーに続く3大会連続7度目の五輪出場を決めた。3チームが出場するアジアでは最初の五輪切符獲得となった。

日本は前半12分に那須大亮(横浜M)が先制ゴール。同41分には大久保嘉人(C大阪)が得点し、前半を2−0で終えると、後半開始早々に大久保が3点目を奪った。五輪出場が決まると5万4000人のスタンドを青色に染めた日本のサポーターに、大歓声が巻き起こった。《福井新聞》

3月18日/のできごと