平成5370日目

2003/09/21

【特急雷鳥】ボンネット型車両「さよなら運転」

先頭車前面の丸みのある出っ張りが特徴で親しまれてきたボンネット型車両が21日、老朽化のためJR北陸線特急「雷鳥」から引退し、富山ー大阪間で「さよなら運転」した。

ボンネット型車両は東京と大阪を結んだ特急「こだま」用として1958年に登場。国鉄時代から全国の特急で活躍した。この日は「懐かしの雷鳥」と銘打ち、「雷鳥」にボンネット型車両が登場した64年当時の経路と同じ、米原経由で運転した。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【安倍晋三氏】自民党幹事長に就任

自民党総裁に再選された小泉首相は21日、党三役人事の焦点だった幹事長は山崎拓氏(66)に代えて安倍晋三官房副長官(49)を起用。政調会長は額賀福志郎幹事長代理(59)を新任し、堀内光雄総務会長(73)は留任させた。

青木幹雄参院幹事長らが交代を迫っていた山崎氏は副総裁として挙党態勢を求める党内の声に配慮する一方、「11月総選挙」に向けて、当選3回で閣僚未経験だが国民的人気が高い安倍氏を抜擢した。首相は22日に内閣改造を終え、「10月解散」に向け、26日召集予定の臨時国会などへの準備を急ぐ。《朝日新聞》



9月21日 その日のできごと(何の日)