平成5186日目・春分の日

2003/03/21

【イラク戦争】米英軍、バグダッドに向け進軍

Embed from Getty Images

イラク戦争で米英軍は21日、南部と西部の数カ所の戦略拠点を制圧。北部に展開する部隊も含め、3方向から首都バグダッドを目指した。司令部のあるカタールの英軍報道官は「3、4日でバグダッドに入れる」と述べ、週明けにも首都に到達するとの見通しを示した。イラク側は油井30ヶ所に火を放ち抵抗している。

米第三歩兵師団など主力の地上部隊は20日、クウェートから進攻を開始。イラク南部ではイラク軍が対戦車砲で反撃するなど両軍が激しく交戦し、イラク兵少なくとも250人の投降が伝えられた。《共同通信》

広告




【小泉純一郎首相】米・ブッシュ大統領と電話会談

米国のブッシュ大統領は21日、小泉純一郎首相と電話会談し「これまでのところ軍事行動はうまくいっている。最小限の罪のない人々の命の犠牲で勝利できると確信している」と軍事行動の成功に自信を示した。

首相は「大量破壊兵器廃棄の大義のために自国民の犠牲を覚悟で決断されたのであり、これを支持するのは当然のことである」と述べ、米国の武力行使を支持する考えを大統領に直接伝えた。さらに首相は「米国は日本のかけがえのない同盟国であり、日本も米国の信頼に足る同盟国でありたいと思っている」と強調。「最小の犠牲で目的が達成されることを強く願っている」と述べた。《福井新聞》

3月21日/のできごと