平成4702日目

2001/11/22

【前田幸長投手】巨人入り

中日からフリーエージェント(FA)宣言していた前田幸長投手(31)の巨人移籍が22日、正式に決まり、東京都内のホテルで入団が発表された。この日の交渉で4年契約、年俸総額5億円プラス出来高払いの条件で契約した。

交渉直後の会見で、前田幸は「原監督のジャイアンツのユニホームを着て一緒に戦おう、の言葉が印象深かった。先発でも中継ぎでも勝利に貢献したい」と話した。(金額は推定)《共同通信》




【大成火災】経営破たん

損害保険業界中堅の大成火災海上保険は22日、米中枢同時テロの保険金支払のため、398億円の債務超過に陥ることが確実となり、一般企業の会社更生法にあたる更生特例法の適用を東京地裁に申請した。民間信用調査会社によると、負債総額は3648億円。《共同通信》

【小泉純一郎首相】与党党首と会談、7特殊法人廃止で合意

小泉純一郎首相は22日夕、公明党の神崎武法代表、保守党の野田毅党首と首相官邸で会談し、日本道路公団や住宅金融公庫など7特殊法人の廃止、民営化方針を提示、了承された。特殊法人改革の焦点となっていた7法人の見直し問題は、首相と自民党族議員が折り合う形で決着した。《共同通信》

11月22日/のできごと