平成4327日目

2000/11/12

この日のできごと(何の日)

【那覇市長選】翁長雄志氏が初当選

任期満了による那覇市長選は12日投票、即日開票の結果、保守系の無所属新人で前自民党沖縄県連幹事長の翁長雄志氏(50)が革新系候補らを破り初当選した。米国統治下の1968年から8期32年続いた革新市政が終わり、72年の本土復帰後初めて県知事と那覇市長に保守系の首長がそろうことになった。《共同通信》



【民主党・菅直人幹事長】首相指名選「加藤氏に投票も」

民主党の菅幹事長は12日夜、都内のホテルでの鳩山代表、羽田孜特別代表との会談で、自民党の加藤紘一・元幹事長が首相指名選挙の時点で離党していなくても、加藤氏に投票することを検討すべきだとの考えを示した。菅氏は「加藤氏の離党も、(離党に至っていない事実上の)自民党分裂も同じだ。首相指名選挙になり、例えば自民党主流派が河野外相を立て、加藤氏も出る場合、(加藤政権樹立に向けた)政策協議をやればいい」と述べたという。《読売新聞》

【宮澤喜一蔵相】加藤氏に自重求める

自民党の加藤紘一・元幹事長は12日、加藤派名誉会長の宮澤蔵相を都内の私邸に訪ね、場合によっては内閣不信任決議案に同調する考えを説明した。

宮澤氏は、「(蔵相という)私の立場からすれば、自重してもらいたい」と述べた上で、「(加藤氏の言動は)唐突だ。党内で説明し、場合によっては総理総裁の考えをうかがうステップが、なくてはならない」と話し、首相らとの会談で打開を図るよう求めた。《読売新聞》



11月12日 その日のできごと(何の日)