平成3964日目

1999/11/15

【 H2ロケット8号機】打ち上げ失敗

気象衛星ひまわり5号の後継で航空管制機能も持つ運輸多目的衛星(MTSAT)を積んだH2ロケット8号機が15日午後4時29分、鹿児島県南種子町の種子島宇宙センターから打ち上げられたが、1段目の主エンジンLE7が突然停止し、地上から追尾できなくなった。宇宙開発事業団は打ち上げ7分41秒後にロケットを衛星ごと爆破する司令を送信、打ち上げは失敗した。

衛星、ロケット合わせた損失額は約343億円。爆破は未確認だが、ロケット機体は小笠原諸島の北西約150キロの海上に落下した。国内でのロケット爆破司令は初めて。H2は今回7回目の打ち上げで最悪の事態を招いた。《共同通信》




【小渕恵三首相】小沢自由党党首と会談へ

自民党の森喜朗幹事長は15日午後の記者会見で、介護制度見直し対策費の1999年度第二次補正予算案への計上問題をめぐり、「必要があれば(党首会談を)やらなければならない」と述べ、小渕恵三首相と小沢一郎自由党党首との会談で打開を目指す考えを示した。

青木幹雄官房長官も、首相が小沢氏に「協力要請するのは当然」との考え方を示し、最終的には来週に党首会談を開いて決着を図る意向を表明した。《共同通信》

11月15日/のできごと