平成3819日目

1999/06/23

【日立・NEC】DRAM開発での提携合意を発表

国内半導体トップのNECと同3位の日立製作所は23日、半導体の主力メモリーであるDRAM(記憶保持動作が必要な随時書き込み読み出しメモリー)分野の包括的な提携で合意した、と発表した。同日午後、両社社長が都内で会見し、開発・設計の合弁会社を年内に設立するとともに、将来的には生産の統合も目指すことを明らかにした。《福井新聞》




【神戸地裁】ネットに個人情報無断記載は違法

パソコン通信の掲示板に、実名や電話番号などを無断掲載されプライバシーを侵害されたとして、横浜市の眼科医(38)が書き込みをした兵庫県の70代の男性に約180万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、神戸地裁の竹中省吾裁判長は23日、「公開を望まない情報の掲示は、プライバシーの侵害に当たる」として約20万円の支払いを命じた。

原告側代理人でインターネット弁護士協議会代表の牧野二郎弁護士によると、ネットワーク上に流れた個人情報について、裁判所がプライバシー侵害を認めたのは初めて。《福井新聞》

6月23日/のできごと