平成3339日目

1998/02/28

【福井県越前町】中国人25人密航か?

28日午後、越前町で中国人とみられる男が公務執行妨害の現行犯で逮捕された。丹生署の調べに対し男は「男女25人くらいで中国から船で来たが、多くは迎えにきた車に乗った」と供述した。同署では中国人の集団密航の可能性が高いとして、署員や防犯隊員ら約250人が出動、ほかに潜伏者がいないか町内一帯を中心に捜索している。

同日午後4時ごろ、住民から「不審な男がいる」との通報が同署四ケ浦駐在所に入った。駆け付けた署員が越前町大樟の国道305号の大樟バス停付近で、着衣の不自然な男がバスに乗ろうとしているのを発見。職務質問したところ、いきなり署員の胸を突き飛ばし逃走しようとしたため、男を公務執行妨害の現行犯で逮捕した。

同署の調べでは、男は「李、25歳」と名乗っている。「同日午前2時ごろ、中国から船で越前海岸に到着し、男女25人ほどが上陸。多くの者は迎えの車に乗ったが、自分は乗らなかった」と供述しているという。

男は背広にワイシャツ、ネクタイ、トレーニングパンツの着衣で、歯ブラシや眼鏡などのほか、日本円で約1万8000円と中国紙幣を持っていた。《福井新聞》

広告




【民主党・鳩山由紀夫幹事長】新党結成に疑念

民主党の鳩山由紀夫幹事長は28日、札幌市で開かれた同党北海道の定期総会であいさつし、統一会派の民有連を軸とした新党結成問題について「(結集には)理念をしっかり共有できなくてはいけない」とし、「その議論もないまま新党、新党といわれても大きな疑念と懸念を感じる」とあらためて新党結成に慎重な姿勢を示した。《福井新聞》

2月28日/のできごと