平成98日目

平成元年4月15日(土)

1989/04/15

【竹下登首相】自民党・安倍幹事長と会談

竹下首相と自民党の安倍幹事長は15日午後、自民党本部で約2時間にわたって会談し、リクルート事件で混迷を続ける政局と中曽根前首相の証人喚問問題をめぐる与野党対立から暗礁に乗り上げている1989年度予算審議の打開策などについて意見交換をした。

予算審議再開の前提として野党が求めている中曽根氏の証人喚問問題については「党内をまとめつつ予算の衆院通過に向かって努力する」ことで一致。暫定予算の補正を回避するため、遅くても竹下首相が東南アジア諸国連合(ASEAN)訪問に出発(29日)するまでの衆院通過に全力を挙げることを確認した。《共同通信》




【TM NETWORK】シングル「Get Wild’89」発売

【W杯マラソン】宮原美佐子選手が2位

第3回ワールドカップ・マラソン第一日の女子は15日、ミラノ市内の周回(3周)コース42.195キロに23カ国、75選手が参加して行われ、無名のスー・マルチアノ(米国)が2時間30分48秒で優勝した。

宮原美佐子(旭化成)が競技場内での競り合いで2位に入る大健闘だった。兵藤勝代(旭化成)も6位に食い込んだ。《共同通信》

【英・シェフィールド】サッカー場で将棋倒し、93人死亡

英国中部シェフィールドのサッカー場で15日午後、イングランド・サッカー協会(FA)杯準決勝の試合が開始された直後に切符を持たないファンが1階観客席になだれ込み、将棋倒しになって押しつぶされた観客93人が死亡、約200人が重軽傷を負った。これは英スポーツ史上最悪の惨事で、サッチャー首相は事故原因の徹底究明を指示した。《共同通信》

4月15日のできごと