平成9842日目

平成27年12月19日(土)

2015/12/19

【安倍晋三首相】橋下徹前大阪市長と会談

安倍晋三首相は19日夜、大阪市長を退任した橋下徹氏と都内のホテルで食事を共にしながら約3時間半会談した。橋下氏が政界引退後も影響力を持つ新党「おおさか維新の会」との協力に関して話し合い、憲法改正についても意見交換したとみられる。首相側には、来年1月4日召集の通常国会や来年夏の参院選を見据え、野党勢力を分断したい思惑がある。

首相と橋下氏の会談は6月14日以来。橋下氏は12月18日に退任しており、首相は会談に先立ち記者団に「慰労会だ。ご苦労さまと言いたい」と語った。菅義偉官房長官とおおさか維新代表の松井一郎大阪府知事が同席した。おおさか維新と首相官邸の親密な関係を改めて印象づけた。

関係者によると今回の会談は、橋下氏が大阪を「副首都」にする政策や統治機構改革のための憲法改正を念頭に「おおさか維新の綱領や政策を首相に直接説明したい」と松井氏に相談。松井氏の申し出を受けた菅氏が首相に「忘年会をかねて橋下さんを慰労しましょうか」と相談し実現した。

橋下氏はこれまで「来年夏の参院選で自民、公明両党とおおさか維新で3分の2の議席をめざし、改憲の体制をつくる」と述べ、安倍政権がめざす憲法改正に協力する方針を示している。《日経新聞》

【阪神・藤浪晋太郎投手】倍増で契約更改

阪神・藤浪晋太郎投手(21)が19日、西宮市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、倍増の1億7000万円でサインした。プロ3年目を終えて、球団史上最高年棒となった。「いい評価をしていただきました。3年やって来年からもしっかりチームを引っ張ってくれと言われました」と満足そうに話した。今季は28試合199イニングを投げ、14勝7敗、防御率2・40をマーク。221三振を奪い、自身初タイトルを獲得した。《デイリー》

【ボクシング・辰吉寿以輝選手】デビュー以来3連勝も「全然だめでした」

元WBC世界バンタム級王者・辰吉丈一郎(45)の次男・辰吉寿以輝(19)=大阪帝拳=がプロ第3戦に臨み、ここまで2勝1敗の脇田洸一(25)=クラトキ=に3-0の判定勝ちし、デビュー3連勝となった。両者ダウンシーンはなく、寿以輝のデビューからの連続KO勝利は「2」でストップした。判定勝ちのコールを受けても寿以輝に笑顔はなし。「今日は全然だめでした。やっぱり倒すような練習してきたんで…」と淡々と勝利者インタビューに答えた。《デイリー》

12月19日のできごと