平成9660日目

2015/06/20

【Pepper】1分間で1000台完売

ソフトバンクは20日、同日午前10時から一般向けに販売を始めた人型ロボット「Pepper(ペッパー)」が、販売開始から1分間で申し込み予定数に達し、完売したと発表した。専用ウェブサイトで申し込みを受け付けた。6月販売分は千台で、7月から順次発送する。次回の販売時期は、7月中にウェブサイトで公表する。

ペッパーはマイクやセンサーを使って人の感情を読み取り、会話するのが特長。ため息などでロボット自らの感情も表現でき、話題性で注目を集めたようだ。 本体価格は21万3840円。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【政府】ロヒンギャ支援に4億円

岸田文雄外相は20日、国連大学(東京)で講演し、ミャンマーの少数民族ロヒンギャらが船でインド洋を漂流している問題に関し、国際機関を通じて350万ドル(約4億3千万円)を支援すると表明した。日本がロヒンギャ対策で財政支援するのは初めて。

また核軍縮・不拡散に向け、アジアの若者約300人を被爆地の広島、長崎に招いて「被爆の実相に触れてもらう」と強調した。過激派組織「イスラム国」に関しては「アジアで過激主義が伸長するのを防がなくてはならない」と訴え、関係国への支援を続ける意向を示した。《共同通信》

【民主党】女性の擁立強化

民主党は20日、全国幹事長会議を党本部で開き、来年夏の参院選などへ向け、女性候補の擁立強化に乗り出す方針を決めた。党本部と都道府県連の連携により支持基盤を拡大し、党勢回復を目指すことも確認した。

民主党は、国政選挙に一定の割合で女性候補を擁立する「クオータ制」の導入を検討している。女性政治家を育成するため、女性向けのセミナーを全国11カ所で年内に行う。政策の講義のほか、選挙運動の手法を学ぶための講座も開く予定だ。

地方での支持基盤拡大では、都道府県連がそれぞれの実情に応じた組織再生案をつくり、党本部は内容に応じて財政支援する。《共同通信》

【テニス・錦織圭選手】ゲリー・ウェバー・オープン準決勝で途中棄権

男子テニスのゲリー・ウェバー・オープンは20日、ドイツのハレで行われ、世界ランキング5位の第2シード、錦織圭(日清食品)は世界45位のアンドレアス・セッピ(イタリア)との準決勝の第1セット途中で左脚の痛みのため棄権し、初の決勝進出はならなかった。錦織は左ふくらはぎにテープを巻いた姿でプレーし、序盤から動きが悪かった。1―4とリードされた後、試合続行を断念した。《共同通信》

【J1】浦和が第一ステージ制覇

神戸1-1浦和◇第16節◇20日◇ノエスタ

浦和が史上初めて無敗で優勝を決めた。アウェーで神戸と1-1で引き分けて勝ち点38とし、1試合を残して第1ステージ制覇が決まった。逆転Vの可能性を残していた4位G大阪は1-1で仙台と引き分けた。《日刊スポーツ》

【イエメン】戦闘再開

内戦状態のイエメンで、ハディ暫定大統領派を支援するサウジアラビア軍などは20日、南部アデンに少なくとも15回の空爆を実施した。フランス公共ラジオが軍事筋の話として伝えた。ジュネーブで開かれた国連仲介の和平協議が19日、停戦合意に至らず終了したことを受け、戦闘が再開したもようだ。

ハディ氏派と敵対するイスラム教シーア派系武装組織「フーシ派」もアデン近郊を砲撃。軍事筋は病院関係者の話として、4人が死亡、数人が負傷したと話している。

ロイター通信によると、サウジ側は首都サヌアの空港近くにある基地やサウジとの国境付近の北部サーダ州も空爆した。《共同通信》

【アンジェリーナ・ジョリーさん】難民キャンプ訪問

「世界難民の日」の20日、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)特使の米女優アンジェリーナ・ジョリーさんが、トルコ南東部マルディン県のシリア人難民キャンプを訪問した。AP通信が伝えた。

ジョリーさんは「こんなにも多くの人々が人権を奪われた時代はかつてない」と指摘。「人々にはもうすがる場所がない」と強調し「帰る家を失った人々を寛大に受け入れてほしい」と述べ、国際社会にさらなる支援を求めた。

UNHCRの集計では、武力紛争などで国外に逃れた難民や難民申請者、国内避難民の数は14年末で5950万人。シリア内戦でトルコは159万人を受け入れている。《共同通信》



6月20日 その日のできごと(何の日)