平成9586日目

2015/04/07

【この日の安倍総理】

新経済サミット2015

安倍晋三首相は7日、経済団体の新経済連盟(新経連、代表理事三木谷浩史楽天社長)が東京都内で開いた「新経済サミット2015」に来賓として出席し「改革とイノベーションこそが成長戦略の要だ」と述べた。


https://www.kantei.go.jp/

首相は、三木谷氏らIT企業経営者らの存在を「大変心強い改革の同士だ」と評価した。その上で「皆さんからいただいたアイデアも実現しなければ何の意味もない」と述べ、農業や医療分野などの規制改革を加速させる考えを表明した。《共同通信》

JA全中会長と会談

安倍晋三首相は7日、全国農業協同組合中央会(JA全中)の万歳章会長と官邸で会談した。首相は3日に閣議決定した農協改革関連法案に関し「私たちの目的は同じであり、農業・農村の所得を増やしていかなければならない」と語った。

万歳氏も「私どもと首相の考えは同じ方向で、これから組合員のために最大限努力したい」と述べ、政府とJAグループが一体となって改革に取り組む姿勢を強調した。首相はJA全中が改革案を受け入れたことに「敬意を表したい」と重ねて謝意を示した。《産経新聞》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【2015年本屋大賞】上橋菜穂子氏「鹿の王」

【上西小百合衆院議員】「エモーショナルな感じで処分となったことは残念だ」

4月7日のできごと(何の日)

国会病欠前後の行動などに問題があったとして維新の党を除名された上西小百合衆院議員(比例近畿)は7日、「エモーショナル(感情的)な感じで処分となったことは残念だ」と述べ、維新の対応を批判した。除名後、無所属として初めて出席した衆院本会議後に、国会内で記者団に答えた。

上西氏は「事実と異なる報道が連日なされていた。(3日夜の)3時間の記者会見でできる限り誤解を解くように努めたが、かなわなかった」と述べた。維新が求める議員辞職については「法律で議員を継続することが認められている以上、国民の声を国政に届けると選挙時に約束したことを貫いていきたい」と議員活動の続行に重ねて意欲を示した。《産経新聞》

【群馬県警】硫酸男を逮捕

群馬県高崎市のショッピングセンターで買い物中の23歳の女性に硫酸をかけ、けがをさせたとして、県警は7日、傷害と器物損壊の疑いで、高崎市山名町、無職、K容疑者(30)を逮捕した。県警によると、容疑を否認している。高崎市内では2日以降、女性が硫酸とみられる液体をかけられる事件が相次いでおり、県警は一連の事件への関与を調べる。県警によると、JR高崎駅ビルと高崎市矢中町のショッピングセンターで2日と6日、女性計4人が液体をかけられ、足に軽傷を負う事件が発生。セーターやタイツの一部が溶けたり、穴があいたりした。《産経新聞》

【ボクシング・村中優選手】王座剥奪

ボクシングの日本フライ級タイトルマッチ10回戦の前日計量が7日、東京・後楽園ホールで行われ、チャンピオンの村中優(フラッシュ赤羽)が同級リミットの50・8キロをオーバーしたため失格となり、王座を失った。

村中は鹿児島県出身の29歳で3度目の防衛戦だった。王座は空位になるが8日の試合は実施され、挑戦者で同級1位の林徹磨(セレス)が勝てば新王者となる。

日本王者の計量失格は極めて異例で、日本ボクシングコミッション(JBC)に残る記録では1967年にバンタム級王者だった斉藤勝男の例がある。《共同通信》

【岸田文雄外相】教科書検定に対する韓国の抗議「受け入れられない」

岸田文雄外相は7日の閣議後の記者会見で、日本の中学校の教科書検定をめぐる記述に対する韓国外務省の抗議について「(検定は)公平、中立に行われる。受け入れられない旨、応答した」と述べた。「日韓両政府は大局を見据え、今回の教科書検定の結果が日韓関係全体に悪影響を及ぼすことがないようにお互いに努力していくことが必要だ」と強調した。《日経新聞》

【米大統領選】共和党、指名争いで混戦模様

米共和党保守派のランド・ポール上院議員(52)が7日、自身のホームページで2016年大統領選への出馬を正式表明した。8年ぶりのホワイトハウス奪還を狙う共和党の指名争いは活発化、クリントン前国務長官(67)が1人飛び抜ける民主党とは対照的に混戦模様となっている。

共和党では先月、保守派急先鋒のクルーズ上院議員(44)が出馬表明。今月13日にはルビオ上院議員(43)が名乗りを上げるとみられている。いずれも草の根保守派運動「ティーパーティー(茶会)」の支持を受ける上院議員1期目の3人が前哨戦を展開する形だ。《共同通信》

【イラク】虐殺遺体の収容を開始

AP通信などによると、イラク政府は7日、北部ティクリートで過激派組織「イスラム国」が昨年6月に虐殺し、地中に埋めたイラク軍兵士の遺体の捜索や、収容作業を始めたことを明らかにした。少なくとも数百体が埋められているとみられる。

捜索は6日、大統領宮殿の敷地内の8カ所で始まり、少なくとも47遺体が掘り出された。

同組織は昨年6月にイラク北部を電撃的に制圧した際、拘束し無抵抗だった兵士ら1700人を殺害したと主張。射殺時の様子を含む映像や画像を公開していた。

イラク政府が3月末にティクリートを奪還したことで遺体の捜索が可能になった。《共同通信》

【米・ホワイトハウス】一時停電

米首都ワシントンで7日午後(日本時間8日未明)、大規模な停電が発生した。ホワイトハウスや国務省、連邦議会議事堂などが影響を受けたが、間もなく復旧した。地元電力会社は、送電線の不具合で電圧が落ち込んだのが原因としている。

アーネスト大統領報道官は、テロに関係するものではないとの見方を示した。オバマ大統領はホワイトハウス内にいたが、停電は短時間で特段の問題はなかったという。

国務省ではハーフ報道官代行が記者会見中だった。いったん中断したが、ハーフ氏は携帯電話を懐中電灯代わりに使って手元の資料を照らし、会見を再開した。《共同通信》

【米大統領選】共和党、ポール氏が出馬宣言

小さな政府を追求し他国への軍事介入を嫌うリバタリアン(自由至上主義者)として知られる共和党保守派のランド・ポール上院議員(52)が7日、地元の南部ケンタッキー州ルイビルで2016年次期大統領選への出馬を宣言した。

支援者を前に、オバマ政権や民主党だけでなく共和党も政府の肥大化や個人の自由侵害に責任があると批判。「ワシントン(政治)のからくりを変え、米国を取り戻す」と訴えた。

共和党指名候補争いに名乗りを上げたのは、ポール氏同様、上院議員1期目で草の根保守派運動「ティーパーティー(茶会)」の支持を受けるクルーズ氏に次いで2人目。《共同通信》



4月7日 その日のできごと(何の日)