平成9363日目

2014/08/27

【広島大規模土砂災害】死者70人に

広島市の土砂災害から1週間が経過した27日、広島県警は新たに4遺体を発見し、死者が70人になったと発表した。行方不明者は18人となった。

警察や消防、自衛隊は被害の大きい安佐南区の八木、緑井の両地区を中心に懸命の捜索を続けた。避難所では依然として住民1400人近くが生活している。

約20人が避難している安佐南区の山本小では、避難所となっている小学校として初めて、27日に授業を再開した。《共同通信》




【世界柔道】中矢力選手、宇高菜絵選手が金メダル獲得

柔道の世界選手権第3日は27日、ロシアのチェリャビンスクで男女各1階級が行われ、男子73キロ級はロンドン五輪銀メダリストで25歳の中矢力(ALSOK)が2011年以来2度目、女子57キロ級は29歳の宇高菜絵(コマツ)が初優勝を果たした。今大会の日本の金メダルは女子48キロ級の近藤亜美(三井住友海上)、男子66キロ級の海老沼匡(パーク24)に続き4個となった。《共同通信》

【愛知県警】海岸で女性を盗撮、50歳高校教頭を逮捕

愛知県警知多署は27日、同県立中川商業高校教頭のA容疑者(50)を県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕した。発表によると、A容疑者は26日午後2時50分~同3時、同県知多市の海水浴場でビニール袋に隠した望遠レンズ付きのカメラを使い、20歳代の水着姿の女性3人を盗撮した疑い。容疑を認めているという。

海水浴場の警備員が見つけ、取り押さえた。カメラには女性の写真約200枚が写っていたという。愛知県教育委員会は「逮捕は誠に遺憾。事実関係を確認して厳正に対処する」としている。《読売新聞》

【北陸新幹線】金沢開業は3月14日

JR東日本、西日本は27日、来年3月14日に北陸新幹線の長野―金沢を開業すると発表した。上越新幹線と在来線で約3時間50分かかる東京―金沢を、最速2時間28分で結ぶ。

両社によると、列車は東京―金沢を最速の「かがやき」が1日当たり10往復、停車駅が多い「はくたか」が14往復走る。最速列車の停車駅は大宮、長野、富山。富山―金沢を行き来する「つるぎ」は18往復、東京―長野は「あさま」が16往復する。

北陸新幹線は1997年10月に運転を始めた東京―長野を金沢まで延伸して開業する。長野以降の駅は、飯山(長野県)、上越妙高(新潟県)、糸魚川(同)、黒部宇奈月温泉(富山県)、富山、新高岡(同)。上越妙高より西はJR西日本の営業線だが、最速列車が新潟県を通過することなどから、西日本の乗務員が長野―金沢の全列車を運行する。《福井新聞》

8月27日/のできごと