平成8901日目

2013/05/22

この日のできごと(何の日)

【安倍晋三首相】シンガポール・リー首相と会談

安倍晋三首相は22日、シンガポールのリー・シェンロン首相と首相官邸で会談した。シンガポールは環太平洋連携協定(TPP)交渉国の一つで、安倍氏は「シンガポールの協力もあり日本も交渉参加の見通しが立った。引き続き協力をお願いしたい」と要請。リー氏は参加を歓迎し、日本が交渉で能動的な役割を果たすことに期待を示した。

5月22日のできごと(何の日)【安倍晋三首相】シンガポール首相にTPP交渉協力を要請
https://www.kantei.go.jp/

会談冒頭、安倍氏が「シンガポールは基本的価値観を共有する国。パートナーとして関係強化に尽くしていきたい」と呼び掛け、リー氏は「多くの分野で協力を進めていきたい」と応じた。《時事通信》



【原子力規制委】敦賀原発2号機直下の断層を活断層と認定

原子力規制委員会は22日、日本原子力発電敦賀原発2号機の直下の破砕帯は「耐震設計上考慮する活断層である」との調査団の報告書を了承した。活断層が動いた場合、原子炉建屋の使用済み核燃料プールなどに与える影響を分析するよう原電に求めることを決めた。

田中俊一委員長は記者会見で、原子炉建屋などの真下に活断層があることを認めない国の基準に違反した状態で、原電が再稼働を申請しても実質的な安全審査はできないとの考えを表明。2号機は廃炉の公算が大きい。《福井新聞》

【東京スカイツリー】開業1周年

高さ634メートルと世界一を誇る電波塔、東京スカイツリー(東京都墨田区)が22日、昨年5月の開業から1周年を迎え、足元の屋外広場で記念式典が開かれた。

この日は汗ばむほどの陽気で、朝から大勢の観光客が訪れた。運営会社は、開業後1年間でツリーの展望台「天望デッキ」(350メートル)には638万人が上り、大型商業施設「東京ソラマチ」やツリーを含む街区「東京スカイツリータウン」全体の来場者は5080万人だったと発表した。首都観光の目玉としてブームは衰えず、2年目もにぎわいそうだ。《共同通信》

【北朝鮮・金正恩第1書記】中国に特使を派遣

朝鮮中央通信などによると、北朝鮮の朝鮮人民軍の崔竜海総政治局長が22日、金正恩第1書記の特使として特別機で中国入りした。崔氏は軍を差配、序列3位前後とみられる金第1書記の最側近の一人。習近平国家主席率いる中国最高指導部の要人と会談するとみられる。

同通信は特使派遣の目的を伝えていないが、3回目の核実験など北朝鮮の強硬姿勢で冷え込んだ中朝関係の修復が目的とみられる。習国家主席は来月訪米しオバマ大統領と会談する予定のため、緊張緩和に向け米国や韓国との関係改善の方策を中国側と協議する可能性もある。《共同通信》

【韓国紙・中央日報が】原爆投下は「神の懲罰」

韓国紙、中央日報が、安倍晋三首相らの歴史認識を批判しながら、広島と長崎への原爆投下を「神の懲罰」と主張し「日本への“仕置き”が足りないと判断するのも神の自由だ」などと、非戦闘員の大量殺りくを肯定するかのようなコラムを掲載したことが22日分かった。

在韓国日本大使館は同日「ひどいではないか」と同紙に遺憾の意を伝えた。コラムは論説委員が執筆。安倍氏や橋下徹大阪市長の発言への反発が暴走した形だが、同紙は「社の意見ではない」と弁解したという。コラムは20日付で掲載。《共同通信》



5月22日 その日のできごと(何の日)