平成8261日目

2011/08/21

【国際柔道連盟】谷亮子氏を「史上最高選手」として表彰

国際柔道連盟(IJF)は21日、パリ市内のオペラ座で創立60周年の記念パーティーを開き、女子柔道の「史上最高選手」として、2000年シドニー五輪、04年アテネ五輪48キロ級金メダリストの谷亮子氏(35)=現参院議員=を表彰した。

谷氏は世界選手権でも6連覇を含む優勝7度の実績がある。パーティーでは表彰式が行われ、出席した谷氏は「今日の受賞を一生、記憶にとどめたい。これからもスポーツを通じた外交にかかわり、世界の柔道の発展に貢献したい」と笑顔で喜びを語った。《産経新聞》




【俳優・三宅裕司さん】年内いっぱいの休養を発表

俳優の三宅裕司さん(60)は、7月に受けた腰部椎間板ヘルニア手術のリハビリに専念するため、年末まで休養する。21日、所属事務所がホームページ上で明らかにした。主宰する劇団「スーパー・エキセントリック・シアター」の11月の本公演なども中止する。《読売新聞》

【山口県警】警察官の自宅に侵入、21歳刑務官を逮捕

山口署は21日、警察官の自宅の倉庫に忍び込んだとして住居侵入の疑いで、山口刑務所刑務官、A容疑者(21)を逮捕した。山口署によると、警察官は帰省中の自宅で事件に遭い、逃げた同容疑者を追跡。一度は見失ったが、自宅近くで再び発見し110番した。

同容疑者は警察官の家とは知らず「金を盗む目的だった」と容疑を認めている。逮捕容疑は21日午前2時40分ごろ、山口県光市に住む男性警察官(41)の、山口市黒川にある自宅敷地内の倉庫に侵入した疑い。《産経新聞》

【俳優・竹脇無我さん】死去

知的でクールな二枚目役で、数多くの映画やドラマで活躍した俳優の竹脇無我さんが21日午後2時5分、小脳出血のため東京都大田区の病院で死去した。67歳。東京都出身。21日未明、東京都大田区の自宅から、救急車で病院に搬送されたという。

高校在学中の1960年、松竹に入り映画「しかも彼等は行く」でデビュー。「アンコ椿は恋の花」や「姿三四郎」に主演するなど多くの映画に出演した。知的なイメージで人気を集め、舞台やテレビドラマでも活躍。《共同通信》

8月21日/のできごと